ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳酸アシドーシスとギラン・バレー症候群

<<   作成日時 : 2014/04/03 06:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.bms.co.jp/pdf/medical/sizai/nrti-ishimuke.pdf#search='NRTI%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%9F%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E9%9A%9C%E5%AE%B3'
「NRTIによるミトコンドリア障害」
「重篤な副作用としての乳酸アシドーシスと最近報告されたギラン・バレー症候群に類似した経過及び症状」
「乳酸アシドーシス、ギラン・バレー症候群に類似した経過及び症状(GBS類似症候)」
「GBS類似症候とは、d4Tを含む多剤併用療法において今回新たに報告された副作用で、乳酸アシドーシスとの関連性が示唆されており、共にミトコンドリア障害によるものと推察されている。
GBS類似症候をきたした多くの症例では、それに先行して発現の数日から数週間前より、乳酸アシドーシスを示唆する徴候(倦怠感、嘔気、嘔吐、腹部不快感)があった。」

「GBS類似症候とは?
乳酸アシドーシスとの関連も示唆されており、ミトコンドリア障害と考えられる。」
「ミトコンドリア障害とは?
乳酸アシドーシスや脂肪肝、ミオパチー、末梢神経障害などは、ミトコンドリア障害による副作用と考えられている。」

多剤併用療法において、ギラン・バレー症候群を発症。
ギラン・バレー症候群は、乳酸アシドーシスとの関連性が示唆されている。
ギラン・バレー症候群と乳酸アシドーシスは、共にミトコンドリア障害によるもの。
色々な事を調べると、色々な事がつながってきます。

・ガン=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス
・糖尿病=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス
・脚気=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス
・てんかん=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス
・骨粗鬆症=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス
・動脈硬化=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス
・ギラン・バレー症候群=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス


色々な病名が付けられていますが、根本を辿って行けば、ミトコンドリア病=乳酸アシドーシス。
ミトコンドリアが働けなくなって乳酸アシドーシスになることが、ガン・慢性病の原因です。
しかもミトコンドリア病・乳酸アシドーシス・ギランバレー症候群は、医薬品やワクチンによって引き起こされます。
健康な人にワクチンやスタチンなどを投与することで、ミトコンドリア病=乳酸アシドーシスを生み出しています。
病院・薬・医者は、病気を治しているという幻想。
実態は健康診断や予防接種で、病人を増やしているのではないか?
病気を防ぐはずが、まんまと策略に乗って病気にさせられているのではないか?
日本人は集団催眠にかかっているかのように、薬・医者を妄信しています。
何の根拠も無く、薬・医者は自分たちを裏切らないと思っているのではないか?
製薬会社が莫大な利益を上げ続け、官僚が製薬会社に天下りしまくり、多くの医者が病気を治さないのに高収入を上げ続ける現実。
洗脳・マインドコントロールの基本は、恐怖心を植え付け、冷静な判断力を失わせ、相手を意のままに操る事です。
ガンが恐怖の死病、という常識は、まさに洗脳のお手本と言えるのではないでしょうか。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乳酸アシドーシスとギラン・バレー症候群 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる