ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS pH8の重曹点滴でガンが治りpH8の海水点滴療法で病気が治る

<<   作成日時 : 2016/09/13 08:21   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 6

http://ameblo.jp/64152966/entry-11961987789.html
『新たな点滴療法と海水療法は、放射能時代を生き抜く為の最大の武器となるだろう!
「ただの海水で、病気が治っては儲からない」のでウィキペディアから消えている人物:ルネ・カントン
“海水”だけで病気を治した男がWikipediaにいない理由
「海水こそ、生命を生かす源である」
カントンの実験は世上では絶賛されたが、学界からは猛烈な反発が巻き起こった。

「海水で病気を治す!」信念は、臨床現場で次々と証明されていった。
特筆すべきことは、ロックフェラーの主治医であるホメオパシー医師が「海水療法」を取り入れているということである。』

http://www.marine-aqua.com/ph.html
『◆海水のペーハーについて
さんご礁の海水のphは8.2〜8.4、魚が多い水槽でこの数値を保つ事はかなり困難と言えます。
余談ですが、水深300mほどではph7.9程度のようです。』

http://matome.naver.jp/odai/2146945676053003101
『【超有益情報】格安で手に入る重曹でガンを予防、撃退する方法【神秘の粉】
重曹がガンに効く理由
重炭酸ナトリウム(重曹)の投与は、体内の重炭酸塩濃度を正常に戻すのを促進する昔からある方法です。
この方法は最も安く、最も安全で、一般的な化学療法の副作用や費用なしで、効果的にガン細胞を殺す方法を、自然な形で提供します。

酸性に傾いた血液(乳酸アシドーシス)を正常化すれば、様々な病名が付いた慢性病が改善します。』

http://www.chem-station.com/blog/2012/03/post-359.html
『重曹の「重」
重曹は極めて弱いアルカリ(pH=8〜8.5)』

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51935258.html
『どのガンも完治します!
ガンを治すには、身体の解毒が必要です。
次に、身体をアルカリ性に保つことです。
身体をアルカリ性に保つにはカルシウムや他の微量元素ミネラルのサプリメントなどを飲むのが効果的です。
これで数週間後にはガンが消えてしまいます。
ガンを治すには、身体をアルカリ性に保ち、自己治癒力(アルカリPhレベル→7.5以上に)を高める必要があります。』

病気を治すにはどうすればいいか?
もう答えは見えてきています。
血液のpHを7.4前後に保つことが重要です。
7.45がベストです。
7.2〜7.35になってしまったpHを7.4に戻すには?
そもそもなぜ血液のpHが7.35未満になったのか?
pH7.4の血液にpH5の酸性物質が大量に混入されるとpH7.35未満になります。
もっと大量なら7.3になり、もっともっと大量なら7.2になります。
もっともっともっと大量なら7以下になり、人間は死んでしまいます。
pH7.35未満ではミトコンドリアが充分にATPを作れなくなり、具合が悪くなって病気になってしまうのです。
酸素濃度が低くなると病気になるように、血液のpHが7.3以下になるだけでミトコンドリア異常によって体調不良になるのです。

正常なpH7.4から異常なpH7.3になった場合、それを元に戻す方法は?
pH7.4にpH5が混入するからpH7.3になったのです。
それを元に戻すなら、pH7.4より高いpHの物質を入れれば元に戻ります。
ただpHが12とかは高すぎて人体を痛めてしまいます。
pH8くらいの物質を大量に入れる方が、身体の負担が軽いのです。
重曹液のpHは8〜8.5くらいです。
海水のpHは8〜8.4くらいです。
つまり血液のpH値を7.4に戻すには、重曹液や海水を点滴するのが理想的です。

pH7.4の血液に、pH5の乳酸が大量に混入するからpH7.3以下の病気になります。
それを元に戻すために、実際にpH8程度の重曹点滴や海水点滴が行われて効果を上げています。
シモンチーニは重曹液とビタミンの点滴でガンを治しています。
ルネ・カントンは海水点滴で、様々な病気を治しました。
どちらも医師免許を剥奪されたり、猛烈に反発されたりと迫害されましたが。
重曹や海水でガンや慢性病を治しても、儲からないのです。
そもそも根本治療をしてしまうと、金儲け医療など成り立たないのです。
病人の血液をpH7.4に戻すだけで病気が治ってしまう事は、医学界ではタブーなのです。
医療業界はウソで成り立っている商売なので、真実などは商売の邪魔です。
人類全体に病気の予防法や治療法を知らせずに、毒薬などを駆使して病気を作り、悪化させ、蔓延させるのが彼らの目的です。
重曹点滴や海水点滴が効果を上げれば上げるほど、それは無視され迫害されるのです。

pH5の乳酸が大量に血液に混入すると血液のpHが下がって病気になります。
ブドウ糖が乳酸に変わるので、糖質制限や断糖も効果があります。
ガン・慢性病を治すには、断糖+メイロン(重曹)点滴+マイヤーズ・カクテル。
ガン・慢性病を治すには、断糖+海水点滴+マイヤーズ・カクテル。
ただこれは病院に行かないとやってもらえません。
pH7.3以下の血液は、電子が不足している状態(酸化している状態)なので、重曹や海水の代わりに電子を入れる方法もあります。
テラヘルツ波は固体は通過して、液体に吸収される性質があるので電子付加に好都合です。
陶板浴などはテラヘルツ波を全身に与えてくれるので理想的です。
断糖+陶板浴+ビタミン・ミネラル・クエン酸なども効果的だと思います。

血液のpH7.3は病気で、7.2は重病で、7.0以下なら死んでしまう。
人間はミトコンドリアが充分にATPを作れないと、病気になって死んでしまうのです。
血液を酸性に傾けないような食生活を送りましょう。
強いストレスでもビタミンミネラルが消耗し、血液が酸性に傾きます。
しかし酸性に傾いたとしても、その対策法は色々とあるのです。
pH5の乳酸によって酸性に傾いても、pH8の重曹液や海水で元に戻せるのです。
悪どい商売人ぞろいの医学界では絶対に認めませんが、これが事実です。
人間社会は、一部の人間たちの金儲けの為に、病気が蔓延するように仕組まれています。
人口が増えすぎたとして、人口削減を望む支配者層もいます。
情報弱者は簡単に病気にされ、簡単に殺されていきます。
本当にガンや病気を治す方法を探して、その共通点を見つけ出してください。
誰かに依存するのではなく、物事の本質を理解した上で対処すれば安心感が増します。
なぜ重曹点滴がガンを治すのか?なぜ海水点滴が病気を治すのか?を考え、pH8のアルカリ物質という共通点を見つければ、確信が深まるのです。
木を見て森を見ない!では本質は見抜けません。
木を見て森を見る!という考えで本質を見抜き、健康に生き抜きましょう。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもためになる情報ありがとうございます。
今流行の炭酸水を飲んでいます。家では重曹点滴出来ないので
クエン酸と重曹で作っていますが、どうでしょうか?
重曹点滴の塩分過多も気になります。医者が言う塩分過多
はよくないも うそっぽいと思うのですが、、
スリーピー
2016/09/13 14:54
スリーピーさん、おはようございます。
私も市販の炭酸水を飲んでいます。
クエン酸と重曹で作った炭酸水は、あまり美味しそうではないので・・・。

重曹はやはり点滴が最も適していると思います。
海水も同じです。
健康な生活を送るには、血液のpHを7.4に維持することが最重要だと思う様になりました。
pH7.4にpH5の物質が大量に混入するとpH7.3以下になります。
pH7.3以下の血液にpH8の物質を入れればpH7.4に戻す事が可能です。
解糖系とミトコンドリアがどちらも能力を発揮するには、やはり7.4を維持しなければなりません。
ミトコンドリアのルーツは海洋性バクテリアです。
ナトリウムの海で生まれ育ったので、血液にはある程度の塩分が必要になります。
血液はミトコンドリアにとっては、海水の代わりですから・・・。
何でも過剰に多すぎてはダメですが、カントンが犬の体重の半分以上の海水を血管に注入しても元気になったので、問題ないと思います。
市販の白い塩は身体に有害ですが、岩塩などであれば身体に良いと思います。
鈴森
2016/09/14 06:59
鈴森さん、こんばんは!コタです。ずっと疑問に思ってきたことがありまして、インターネットで検索しても分からないので、質問させて下さい!

・クエン酸水・・・クエン酸回路により、あまった乳酸をミトコンドリアに使わせてATPをつくって乳酸を減らし、癌の好きな酸性環境を減らす

・重曹水・・・弱アルカリ性である重曹水を飲むことにより、乳酸にマイナス電子を与えて酸化還元し、癌の好きな酸性環境を減らす

というところまでは大体分かったのですが、
このクエン酸と重曹と水を混ぜてつくられる、炭酸水を飲む場合、
上の二つの効果は引き続き有効なのでしょうか?

それとも、炭酸水はもはやクエン酸水と重曹水とは別物であり、
上の二つの効果はゼロで、なくなってしまっているのでしょうか?

それと、一つ伺いたいことがあります。
掲示板で、鈴森さんがよく市販されている「炭酸水」をお飲みになっている、と伺いました。市販されている「炭酸水」とクエン酸・重曹・水を混ぜてつくられている「炭酸水」は全く同じものなのでしょうか?

この3ヶ月間胃の調子がよくなくて病院にもいったのですが、様子をみましょう、ということで、少しでも胃にいいことをしたいと思って、今日はじめて重曹水を飲み、しょっぱくてびっくりしてしまいました!

気持ち胃の痛みが減ったような気がしますが、鈴森さんがいつも懸念しているように胃の強酸性のなか重曹水がどれくらい効果するのか試してみたいと思います。

体中の体液や血液の「アルカリ化」まではいかないかもしれませんが、胃の痛みや胃潰瘍など、直接胃壁を強酸性から少しでも中和して守る効果はあるかもしれません。

お忙しいところ恐縮ですが、もしよろしければ上の質問2点、よろしくお願いいたします!
コタ
2016/10/08 18:56
コタさん、おはようございます。
私もあまり詳しくないのですが、自分なりの考えを書いてみます。
炭酸水を飲むと代謝がアップしたり、疲労が回復する効果があります。
これはやはりミトコンドリアが活性化している証なので、クエン酸と重曹の効能が失われてはいないと思います。
ただ私の考えとしては、クエン酸は飲用向きですが、重曹はやはり点滴がベストだと思います。
重曹点滴(メイロン点滴)は病院でないと出来ないので、それが面倒ですが・・・。

重曹とクエン酸を混ぜた物は、ナトリウムとクエン酸が残存しているようです。
市販の炭酸水は、水と二酸化炭素になります。
自分で作った方がクエン酸がある分、疲労回復効果がありそうに感じます。
私はちなみに、ポッカ・サッポロの「おいしい炭酸水・レモン」を飲んでいます。
単純に味が好きなので(笑)。

胃潰瘍の薬には重曹が入っているので、重曹は胃に良いと思います。

血液のpHは7.4〜7.45がベストだと思います。
それが7.35以下になれば病気で、7.2以下になれば危険です。
7.4の血液にpH5の乳酸が大量に流れ込めば、7.35以下の病気になります。
これをいかに無理なく7.4に戻すか、7.4〜7.45を維持するかが最も重要な事です。
あとは毛細血管まで酸素を行き渡らせる事を意識すれば、ミトコンドリアは元気にATPを作ってくれます。
ミトコンドリアを賦活(活性化)させるのは、やはり酸素と電子なので、正しい呼吸と、血液の酸性化を防ぐことが、健康への近道です。
鈴森
2016/10/09 07:29
鈴森さん、お忙しいところご返答下さりありがとうございました!
やはり炭酸水はミトコンドリアを活性化する効果があるのですね。鈴森さんおススメのポッカ・サッポロの炭酸水レモンをスーパーで購入して飲んでみようと思います。

重曹だけをとかした水を昨日1回だけ飲んだのですが、胃痛が少しよくなったことを確実に感じました。もっと早くやればよかったのですが、重曹水ってまずい…(><)でも健康にいいのであれば、頑張って続けてみようかと思いました。

あとは、最近運動不足なので、やはりウォーキングを一日30分はやらないと血液に酸素を十分届けられないと思いました。できるのはウォーキングぐらいなので、きちんと毎日やりたいと思います。

いつも教えて頂きましてありがとうございます!(^^)
コタ
2016/10/09 10:31
コタさん、おはようございます。
私も重曹水を飲んでいた時期がありましたが、いつの間にか炭酸水に変えてしまいました。
ウォーキングもいいですね。
有酸素運動で余分な脂肪や糖を代謝して、入浴すれば身体に良いと思います。
必要な栄養素を摂って、適度に運動して、身体を温めて、十分に睡眠をとって、ストレスを溜めなければ健康に生きられると思います。
でも現代社会では、それが上手くできませんね。
鈴森
2016/10/10 06:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
pH8の重曹点滴でガンが治りpH8の海水点滴療法で病気が治る ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる