ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤川徳美医師の“ビタミン・ケトン療法”は日本を救う

<<   作成日時 : 2017/01/09 06:28   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 3

http://yasashikuikitai.blog.fc2.com/blog-entry-725.html
『優しく生きたい 藤川先生講演会
【質的栄養失調】
・質的栄養失調=糖質過多+たんぱく質不足+脂質不足+ビタミン不足+ミネラル不足=ATP不足=全ての慢性疾患の原因
【エネルギー通貨ATP】
・生物が生きている=十分なATPを作っている=エネルギー代謝を行っている

⇒全ての慢性疾患は、補酵素(ビタミンB群、鉄、マグネシウム、亜鉛など)を補給し、糖質制限して、脂質をしっかり摂れば、ATP不足が解消し、病気が治る

【がん】
・グルコース→ピルビン酸→乳酸となり、酸性化・低体温化することでがんになる
・がんになりやすい人
確率的親和性が低い人→ビタミンB1不足、糖質摂取過多の人
・最先端のがん治療→ビタミン・ケトン療法
・ビタミン・ケトン療法(糖質制限+ビタミンC点滴+ビタミンBコンプレックス+ベンフォチアミン)』

http://yasashikuikitai.blog.fc2.com/blog-entry-622.html
『乳酸は身体に良い?悪い?
乳酸には周りを酸性にしていく性質があります。

乳酸がどんどん蓄積していくと、周りの酸性が進行していくため(pHの低下)、それに伴い筋肉が硬直していき、コリになったりするのです。
一方で、乳酸は、酸素とビタミンB1などが十分にある環境になると、ミトコンドリアで代謝されてエネルギーに変わることができます。

乳酸菌についても、乳酸とともに、ビタミンB1などのビタミン合成を行いますので、ミトコンドリアで代謝され、乳酸が蓄積することはありません。

このように、乳酸は一時的に生じるのであれば、適度な酸性状態を作りだしたり、ミトコンドリアでエネルギーとして代謝されますので、身体に良い働きになるのです。
問題は、乳酸が蓄積していく状態です。

酸素不足や、ビタミンB1などが不足している状態が続くと、乳酸がミトコンドリアで代謝することができませんので、乳酸が蓄積していくことで、pHが低下していき、硬直が進んでいくことになります。

乳酸が蓄積していくと、pHが低下し、正常細胞や免疫細胞の働きは悪化していく一方で、がん細胞にとっては非常に活動しやすい環境になるのです。
がん細胞は、ブドウ糖をエネルギー源として、乳酸を作り続けますので、ますます、がん細胞が活性化し、正常細胞や免疫細胞の働きが悪化していくことになるのです。

まとめると、乳酸は一時的に生じるのであれば、身体に良い働きになるのですが、乳酸が蓄積していくと、疲れやコリになっていき、ひいてはがんにもなってしまうのです。』

http://turu1000.at.webry.info/201206/article_7.html
『飛んで
ビオタミン ビオトーワと商品名がついているベンフォチアミンがなぜ癌に有効なのか
炭水化物(糖質)からエネルギーを作り出すために必要となるのがビタミンB1です。

済陽高穂さんの「日本人だけがなぜ、がんで命を落とす人が増え続けるのか」という本に、興味深いことが書いてあります。
クエン酸回路での障害によるATP(アデノシン三リン酸という生体エネルギー)の不足がガンの原因だそうです。

ATP不足による発ガンの根拠がフランス・パリ大学のピエール・ルスティン博士の業績で示されました。
そして「ガンの改善は、まさしく、クエン酸回路の代謝を賦活することによってATPが生産されるので、ガンが治る」と云うことも証明されました。
ガンとクエン酸回路は密接に結び付いていて、クエン酸回路を正常に働かせる栄養素が回路にないと病気が発生する、と書いてあります。』

クエン酸回路の代謝を賦活することでATPが生産されてガンが治る!
つまりミトコンドリアを賦活してATPを作らせればガンが治ります。
ミトコンドリアの賦活、ATPの生産に必要な物は何か?
それは酸素と電子です。
そして電子を運ぶために必要な物がビタミンやミネラルです。
クエン酸やジクロロ酢酸(ビタミンB15)やピロロキノリンキノン(PQQ)やコエンザイムQ10(ユビキノン)やα‐リポ酸なども必要です。
これらが十分に揃っていれば、糖質から電子を取り出して、クエン酸回路と電子伝達系を使ってミトコンドリアは大量のATPを作れるのです。
そうすればガンや様々な慢性病、そしてケガさえも早く治すことが可能になります。
逆に言えば、ビタミンやミネラルなどが不足すれば、ミトコンドリアはATP生産能力を失い、細胞は乳酸を大量に分泌するようになります。
pH5の乳酸は血液や体液に流れ込み、身体中を酸性に傾けていきます。
乳酸を大量に分泌する細胞はガン細胞と呼ばれ、乳酸が重合して硬いポリ乳酸の様なシコリに変化してしまうのです。
この事実を理解していれば、ガンや慢性病の対処法はいくらでもあるので、必要以上に恐れることはありません。
ただ精製糖質の過剰摂取を避け、ビタミン・ミネラル・クエン酸などを意識して摂取した方が、未病のうちに解決できるので得です。

医学界はガンや糖尿病を根絶するために、日夜研究を重ねていると思っていました。
実はそんな考えは、あまりに子供じみた考えでした。
ガンや糖尿病を根絶すれば、医学界はジリ貧になり、研究者や医者や製薬会社は、その地位や収入を失い、失業してしまう可能性があります。
医学界は、ガンや糖尿病を蔓延させるために、日夜努力を重ねていたのです。
ガンや糖尿病を治さない治療法だけを正式に採用し、ガンや糖尿病を本当に治す治療法は、難癖をつけて徹底的に叩き潰していたのです。
栄養学もデタラメで、人類が病気になるように仕向けていたのです。
詐欺・イカサマ・八百長が横行し、人類はガンとの戦いに勝利するまで戦い続けよう!などと煽り、人々を苦しめて殺し続けていたのです。
医学界の最大の仕事は、ガンや慢性病を恐怖の難病・死病に変え、人々に恐怖心を植え付けることだったのです。
ガン患者が死ななくなれば、誰もガンを恐れなくなります。
医学界にしてみれば、ガン患者は死に続けなければならないのです。
だからガン患者を殺すと分かっている抗がん剤(マスタードガス)を使い続けるのです。
糖質制限やビタミン・ミネラル・クエン酸・重曹点滴などで簡単に治るガンを、抗がん剤や放射線被曝で殺し続け、ガンは怖い!と信じ込ませているのです。

詐欺的な医学を広めている医学界は、莫大な利益を上げています。
政財界も官僚もマスコミも裁判所も警察も動かせるほどに。
だから打ち破るのは相当に困難です。
私たちは何をすればいいのでしょうか?
真実を広めることが大切です。
しかしマスコミが真実を伝える可能性が低いので、かなり困難です。
ネットで真実を発信しても、一部の人しか理解できないでしょう。
まずは自分や家族や知人を救う事が先決です。
そして医学界にも存在する良識のある医師に、加勢してもらう事が重要です。
ガン患者を殺し続ける医師グループと、ガンを治し続ける医師グループが両方存在する様になれば、その対比がハッキリと分かります。
今まではガン患者を殺し続ける医師グループしかいなかったので、比較が出来なかったのです。
ガンが糖質制限やビタミン・ミネラル・クエン酸などで治る事例を何千と集めれば、さすがに日本国民も覚醒するでしょう。

藤川徳美医師や水野医師は、日本を救おうと奮闘されている素晴らしい名医です。
日本の医学界からは“裏切り者”として扱われるでしょう。
海外では真実を伝えようとする医師は、殺されたり、医師免許を剥奪されたり、逮捕されたり、国外追放されたりしてきました。
日本ではそこまでされないかもしれませんが、かなりの嫌がらせを受けるでしょう。
でも他人の痛みがわかる崇高な医師たちは、その正義感から奮闘してくださるでしょう。
我々一般人は、こういった良識ある医師グループを応援していかなければいけません。
誰かのためではなく、全ては自分のためです。
今の詐欺医療を推進していけば、近い将来、間違いなく日本は破綻します。
50兆円・60兆円と医療費を払い続ける余力はありません。
自分の身内や知人たちも、どんどん日本の医学界に殺されていきます。
このままでは日本に生まれた子供たちは、最悪な未来を迎えるでしょう。
病気と貧困が蔓延し、国が破綻した状況では、地獄が待っています。
自分の為、子供たちの将来の為に、真実を広めていきましょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
藤川徳美医師の記事はFacebookだけでしたので、見れない人もいました。アメブロを作りましたので、そちらで藤川徳美医師の記事のまとめが見れます。こちらですと、誰でも見ることができます。記事は過去2年間のFacebook投稿記事を順次アップしていきます。
http://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12236268576.html
小西伸也
2017/01/09 08:26
失礼しました。トップページはこちらです。
http://ameblo.jp/kotetsutokumi/
小西伸也
2017/01/09 08:27
小西代表、おはようございます。
私はFBアカウントを持っていないので助かります。
ありがとうございました。
良識ある医師のブログは影響力が大きいと思います。
これで覚醒する人が増えそうですね。
スゴイ内容が目白押しで、こんなに惜しげもなくノウハウを披露して大丈夫なのか?と心配になります。
患者が減っても大丈夫なのでしょうか?(笑)。
まあ人助けに喜びを感じる人にとってみれば、そんなの関係無いのでしょうね。
こうやって病気のメカニズムが暴かれていけば、日本は病気の少ない良い国に生まれ変われるかもしれませんね。
鈴森
2017/01/10 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤川徳美医師の“ビタミン・ケトン療法”は日本を救う ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる