ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 活性酸素はガン・老化の原因ではない!乳酸の身代わりで悪者に

<<   作成日時 : 2017/01/20 08:08   >>

驚いた ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 2

http://ameblo.jp/izasekikawa/entry-11910063220.html
『活性酸素はガンの原因ではない!
ネットで活性酸素とガンについて検索すると、殆どが活性酸素が原因でガンになる様な事を書かれています。
しかし、ドイツではもうそれをガンの原因としては見ていないそうです。
それは、最低限活性酸素も無いと人は生命維持出来ませんし、それ程沢山の活性酸素を人の体内で発生させることは難しいからだそうです。

活性酸素は悪なのかどうなのか?
面白い発表が昨年京都大学でありました。
マウスの精子幹細胞に活性酸素を加えて精子の培養実験報告です。
この実験では、健康な人の体内と同程度の活性酸素を加えて精子の培養実験をしたところ、加えなかった場合の約13倍に増えたというのです。
つまりは、活性酸素は必要であるという結果が出ました。

そして、そのセミナーでは活性酸素除去よりも、クエン酸回路の働きをスムーズに動かす事が重要らしいです。』

http://genetics.fc2web.com/news/news20050723.html
『不老不死への科学
老化に活性酸素関与せず 日米チーム、従来の説否定
老化の有力な原因の一つとされてきた「活性酸素」が、実は老化に関与していなかったとの研究結果を、東大食品工学研究室の染谷慎一特任教員らと米ウィスコンシン大、フロリダ大のチームがまとめた。
チームはさらに、細胞内器官「ミトコンドリア」にあるDNAの損傷累積が老化の一因となるメカニズムを解明。

活性酸素は、体を酸化させ、遺伝子や細胞膜を傷付ける有害物質とされる。
従来、活性酸素がミトコンドリアを攻撃して老化を促すと考えられていた。
染谷特任教員は「マウスを使った実験で、活性酸素がミトコンドリアに障害を与えているとの見方が否定された。新たなメカニズム解明は、老化の抑制方法開発につながる」と話している。』

http://kikkenlab.blog.fc2.com/blog-entry-11.html
『体内の酸性・アルカリ性と炭酸ガス
酸素がくっつくことを「酸化」とはいうけど、「酸化」と「酸性」はどうやら直接の関連はないらしい。

巷では時々話題になる血液の酸性、アルカリ性に関して、深呼吸を繰り返して酸素をいっぱい吸うと、つい血液が酸性になると思ってしまうのが普通だ。
実は深呼吸を繰り返すと血液は逆にアルカリ性に傾いてしまうのだが、酸性を「酸素の性質」と思っていると、さっぱりわけが解らない、ハズだ。』

活性酸素がガンや老化の原因である!と強固に信じている人は多い。
だからこの記事を書くのを迷いました。
でも真実は正確に伝えたいので書いておきます。

医学界はいつもウソの医学情報を流しています。
ウソとホントを巧みに織り交ぜながら、自分たちに都合のいいウソ情報を広めているのです。
なぜそんな事をするのか?
病気の根本原因を人類全体に広めたくないからです。
病気の根本原因が分かってしまうと、大衆は病気の予防や治療を勝手にやり始めます。
医学界はジリ貧になり、今の1割程度にまで医療は縮小してしまいます。
人類は病気をあまり恐れなくなり、医者のウソ情報にも騙されなくなってしまいます。
詐欺師が詐欺の手口を教えたがらないように、医学界も病気の根本原因を教えたがりません。
だからいつまでもウソの医学情報を流し続け、世界中に病気を蔓延させているのです。

活性酸素がガンや慢性病や老化の元凶!
医学界にとってこれほど都合の良いウソはありません。
活性酸素はミトコンドリアが作ります。
活性酸素を作るミトコンドリアが悪者?
活性酸素の原料になる酸素が悪者?
知識の浅い人たちは、短絡的にそう考えます。
私たち人間を生かしてくれているミトコンドリアと酸素が、まるで害を与えるかのように誤解するのです。
ミトコンドリアが酸素と電子を使ってATPを作ってくれるから生き続けられるのに・・・。
このウソによって私たちは混乱し、何が正しくて何が間違っているのか分からなくなるのです。

病気・死の根本原因は、ミトコンドリアがATPを作れなくなる事です。
酸素やビタミンやミネラルやクエン酸などが不足すると、ATPが作れなくなるのです。
糖がATPにスムーズに変化すれば健康ですが、糖が乳酸に変化して蓄積するような生活をしていると、人は病気になり、悪化すれば死んでしまうのです。
糖⇔乳酸には、天使と悪魔の両面があるのです。
糖⇔乳酸は上手に代謝すれば生体エネルギーとして使えますが、代謝異常になるとpH5の酸性物質となって血液を酸性に傾ける“毒”になってしまうのです。

pH5の乳酸は血液を酸性に傾けますが、酸素は血液をアルカリ性に傾けます。
酸素はミトコンドリアにとって“還元剤”として働くのです。
酸素は糖⇔乳酸を代謝するのに最も役立つ物質であり、糖⇔乳酸を消去してくれる物質なのです。
糖⇔乳酸をスムーズにエネルギーに変えていれば、私たちの体(細胞・血液)は酸性には傾かないのです。

活性酸素が人体を酸性に傾ける!というウソの情報は、乳酸が人体を酸性に傾ける!というホントの情報を隠ぺいするのに大いに役立っています。
過剰な乳酸の蓄積が人体酸性化の元凶という事実が広まれば、様々な乳酸対策が編み出されて、病気が激減してしまうでしょう。
活性酸素は乳酸の身代わりとして、真犯人の様な扱いで濡れ衣を着せられています。
医学界では乳酸蓄積はむしろ“身体に良い”という事になっています。
医学界はウソをつくのが仕事です。
“活性酸素はガンや老化の原因ではない!”という真実を発表する研究者もいますが、その事実は広まることは無いでしょう。

この記事を読んでも、活性酸素は有害だ!という考え方が変わらない人は多いでしょう。
強い洗脳は、簡単には解けません。
まあ、乳酸と活性酸素の両方が悪い!と考えていても、特に問題は無いかもしれませんが・・・。
ドイツでは活性酸素はガンの原因とは見ていない!
日米の研究でも、活性酸素は老化の原因ではない!とされています。
日本は医学的に遅れた国です。
間違った医学情報が蔓延している日本は、最もガン死が多い国です。
人間はpH7.4の血液がpH7になれば死にます。
血液を酸性に傾ける真犯人は何か?
活性酸素という気体が、本当に血液を酸性化する能力を持っているのか?
ウソの医学情報に惑わされて、真実が見えなくなっている可能性があります。
とにかく物事の本質を理解して、不自然なウソ情報を排除して、真実を追求していく必要があります。
今までの医学常識がウソばっかりだった!という経験を持つ人なら、活性酸素が有害である!という情報も、ウソだと疑ってみた方が良いでしょう。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鈴森さん、いつも素晴らしい情報をありがとうございます。
[日本は医学的に遅れた国です]医学界はウソをつくのが仕事
なるほど、私は意図的に遅らせているように思われます。
アメリカで近赤外線でがん細胞が1日で消滅する驚きのがん治療法を開発したのはなぜか日本人研究者で、アメリカでは2〜3年で認可されそうですが、日本で承認される見通しは50年はかかりそうです。なんでですかねえ〜 不思議です。
長州さん
2017/01/21 00:10
長州さんさん、おはようございます。
おっしゃる通り、日本の医学界は意図的に時代遅れの治療を推奨しています。
ほとんどが詐欺・イカサマ・八百長です。
治らない、むしろ悪化させる、むしろ患者を殺してしまう三大療法に固執して大儲けしています。
日本の医学界は、人類がガンを克服することなど望んでいないのです。
いつまでもガンは恐怖の難病・死病であって欲しいと願っているのです。
本当にガンを治す治療法は、無視するか、批判するか、弾圧するかの選択しかありません。
ガンはミトコンドリアがATPを作れない細胞が増加して、乳酸が大量に分泌されて乳酸のシコリが出来る病気です。
pH5の乳酸によって血液が酸性に傾く病気です。
それをウソばかりのガン情報とガン治療によって、恐怖の死病にしているだけなんです。

日本の医学界は医療を完全な商売・ビジネスとして捉えています。
患者を増やし、売り上げを増やす事ばかり考えています。
そんな連中は、必然的に詐欺医療を推進するのです。
鈴森
2017/01/21 06:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
活性酸素はガン・老化の原因ではない!乳酸の身代わりで悪者に ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる