ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 告白します、僕は多くの認知症患者を殺しました。ナチスと同じ

<<   作成日時 : 2017/04/04 06:30   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

https://www.youtube.com/watch?v=kCc9CHjA7aY
『告白します、僕は多くの認知症患者を殺しました。
まちがいだらけの日本の認知症医療』

http://blog.drnagao.com/2017/03/post-5671.html
『石黒伸医師「僕は認知症患者を殺しました」
この本は売れて欲しい。
分かり易く、読み易い。
石黒先生も私も、「殺している」ことに気がついたので、地獄は免れるかも。
しかし全く気がついていない多くの専門医は間違いなく地獄行きだと信じる。

無知な医者は患者を殺す。
そして殺しても気がつかないので、タチが悪い。
製薬会社とグルになって洗脳講演に精を出している専門医を見ると吐きそうになる。
しかし今日も明日も全国各地で、抗認知症薬の洗脳セミナーが繰り返されている。』

http://jisin.jp/serial/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88/healty/28320
『“処方されすぎ”が9割・・・「認知症薬」に潜む医師の無知
「僕はこれまで、多くの認知症患者さんを 殺し てきました。
今この瞬間も 殺し に加担する医師は存在します。
殺すという言葉には、『活動や動作を抑えとどめる』という意味があります。
そういう意味で、僕はこれまで多くの患者さんを殺してきたのです。」

こう衝撃的な告白をするのは、大阪市内で認知症患者の在宅医療を行う石黒伸先生。』

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/summary/2015-08/25.html
『シリーズ戦後70年 障害者と戦争
ナチスから迫害された障害者たち
(1)20万人の大虐殺はなぜ起きたのか

それはつらい過去をあえてさらけ出してきたドイツでも近年まであまり語られてこなかった事です。
戦時中、精神障害者や知的障害者などが大量虐殺されていました。

藤井:働く能力がなくて、治療の効果もないと見られた人はガス室で殺害されました。
社会での反応は書いていないですか?
誰もが知らないというのはありえない。
だけどオープンに反対した人は少なかったんですね。

生きる価値がないとされ殺された犠牲者は20万人以上。
殺害には医師たちが自主的に関わっていました。
そしてこれが後にユダヤ人の大虐殺につながった事も分かってきました。
2010年、ドイツの精神医学会は障害者の殺害に加担した事を正式に認め、謝罪しました。

シュナイダー:私たち精神科医は、ナチの時代に人間を侮辱し、自分たちに信頼を寄せていた患者を裏切り、自ら患者を殺しました。
あまりにも遅すぎますが、全ての犠牲者にドイツの連盟と精神科医が負わせた不正と苦痛に対してお詫び申し上げます。』

日本の医者は人間を侮辱し、自分たちに信頼を寄せている患者を裏切り、自ら患者を殺しています。
ガン患者も糖尿病患者も認知症患者も、殺したり廃人にしたりしているのです。
そのお陰で高収入を得ています。
結局は“人殺し”という汚い仕事を請け負う事で収入が高いのです。
カネ儲けの為に人を殺し続けるのは、最も卑しい所業です。
しかしほとんどの医者がその事実を知らない、知ろうとしない、知りたくない、知ると不都合があるから自ら思考停止になる!という状態です。
自分たちが組織的な大量殺人の実行犯であることは、絶対に知りたくないし、知られたくないのです。
地獄に落ちている人間の99%は医者であるという事実を認めたくないのです。
日本の医者は人を殺し過ぎる。
ナチスが殺した20万人とはケタ違いに、人を殺しています。

ガンも認知症も医学界が“作り出した”病気です。
とにかく恐怖心を煽り、ウソの恐怖を現実の物にするため毒薬を使い続けるのです。
8年後に認知症患者が1300万人、2人に1人がガンになる!と恫喝してきます。
誰も医学界の暴走を止めようとしません。
ナチスの時も現代日本でも同じです。
後になって謝ったところで、何千万人もの殺された人たちは戻って来ません。
今、この大量虐殺を止めるのが大事なのです。
欧米では、医療による大量虐殺を止めようとする動きがあります。
日本が最も遅れています。
それだけ日本の医者はバカで悪質なのです。
日本の医者はエビデンスバカが多く、現実を直視しません。
病気を何一つ治せないのに、歪んだプライドだけは高いのが滑稽なピエロに見えます。

石黒医師のように、自分が患者を殺したり廃人にしたりしてきた事実を正直に告白する医師は稀有な存在です。
ガン患者を殺し続けてきた事に気付いた医師でも、反省などしないのが普通なのです。
「自分たちは何も悪くない!」という人殺し医師が多いのが現実です。
医学界が悪い!製薬会社が悪い!薬を欲しがる患者が悪い!マスコミが悪い!世間が悪い!という医者がほとんどです。
でもやはり人殺しの実行犯である医者が、かなり悪いのが現実なのです。
患者を治せないのに現実逃避している医者が悪いのは明らかです。
石黒医師の様な、罪滅ぼしをする医師が増えて欲しいです。
自分たちが行ってきた悪行を認めるのは辛い事だと思います。
でもそれを認めないと、正しい治療に移行できないのです。
毒薬で患者を増やし、病気を悪化させ慢性化させ、殺してきた事実を認めてこそなのです。
酸素や水素や電子やビタミンやミネラルやクエン酸やアルカリ剤や温熱などで、正しい治療をしてくださる医師が、もっと増えて欲しいです。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
告白します、僕は多くの認知症患者を殺しました。ナチスと同じ ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる