ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS タングステンやグラフェンのディラック電子がガンを治す

<<   作成日時 : 2017/06/20 06:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 2

http://www.hsrc.hiroshima-u.ac.jp/research/result/27.html
『質量ゼロの電子を新たに発見
〜タングステンの表面電子の運動状態を解明〜
・タングステン表面に質量ゼロの電子(ディラック電子)を発見
・相関電子由来のディラック電子としては世界初の発見

近年、固体中をより高速で移動できる質量ゼロの電子、いわゆるディラック電子が、グラフェンや特殊な絶縁体(トポロジカル絶縁体)で発見され、注目を集めています。』

http://www.riken.jp/pr/press/2017/20170316_3/
『「質量のないディラック電子」系を発見
「質量のないディラック電子」系は、電子があたかも質量がないような粒子として物質中を高速に移動するため近年注目されています。
例えば、グラフェンが代表的な例です。
グラフェンは、線形のバンド分散が一点で交差する特異な電子状態(ディラック分散)を示します。
このような電子状態を示す物質中では、電子が高速で移動することが可能なため、現在、世界中でディラック分散を持つ物質の探索が行われています。』

http://16296315.at.webry.info/201601/article_4.html
『タングステン酸ソーダはガンも治す万能薬
胃潰瘍をはじめ、胃がん・糖尿病・白内障・アルコール中毒・歯槽膿漏・皮膚炎・水虫等に驚くべき効果を発揮。
副作用皆無、安く、だれでも服用できる。
著者50余年の体験から推奨するタングステン酸ソーダ健康法!!』

http://16296315.at.webry.info/201508/article_1.html
『グラフェン・重曹はガンも虫歯も治す!
・グラフェンにはがんを抑える効果も報告されている。

・注目物質「グラフェン」でガン根絶なるか?!
イギリス・マンチェスター大学のマンチェスター細胞代謝センターの研究グループが、グラフェンにはガン幹細胞の増殖を選択的に抑制する効果があると発表しました!!』

酸素と電子がガンや様々な病気を治します。
酸素と電子を利用して、ミトコンドリアがATP(生体エネルギー)を作るからです。
ガンや慢性病の根本原因は、酸素不足・電子不足・ATP不足です。
ミトコンドリアがATPを作り続けるから健康であり、十分なATPが作れない状況では病気になってしまうのです。
ミトコンドリアに酸素や電子や栄養素を運ぶのは血液です。
海洋性バクテリアだったミトコンドリアは、疑似海水である血液からエネルギーの源を得ています。
酸素がたっぷりと含まれ、pH7.45程度の電子が含まれた血液が理想です。
水銀やフッ素やアルミなどの有害物質が含まれていても、ATPは作れなくなります。
理想的な血液を理想的な血流でミトコンドリアに届けることが、健康の秘訣です。

タングステンがガンを治します。
グラフェンがガンを治します。
タングステンもグラフェンも、電子を与えてくれる物質です。
どちらも質量ゼロのディラック電子でした。
電子があたかも質量がないような粒子として、物質中を高速で移動する電子です。
従来の電子の、10倍以上のスピードで移動します。
タングステンやグラフェンが、ガンを治す物質として優れていたのは、放出する電子がディラック電子だったからです。
動きが鈍い電子よりも、動きのいい電子の方が、人体に摂り込まれやすいのでしょう。
タングステンやグラフェンは、ガンや様々な病気を治します。
つまりディラック電子が、ガンや様々な病気を治すのです。
これは大発見です。

水素がガンを治す。
プラズマがガンを治す。
テラヘルツ波がガンを治す。
全ては体内に電子を与える手段です。
糖⇔乳酸が細胞や血液に蓄積して酸化(酸性化)してガン(病気)になります。
酸性に傾いた人体を、電子で還元して治しています。
これに新たに“ディラック電子”が加わりました。
タングステンやグラフェンから与えられます。
世界中でディラック分散を持つ物質の探索が行われているので、他にも出てくるでしょう。
金属やカーボンを当てるだけで、電子による人体の還元が可能になります。
身体を傷つけることもなく、誰でも簡単に電子を受け取れるので理想的です。

バイオラバーやライザブは、電源も必要なくどこでも電子を得られるのが理想的でした。
タングステンやグラフェンも同じです。
常に身につけていればいいのです。
タングステンの専門家たちは、タングステン酸ナトリウムを日常的に飲んで、タングステンを全身の骨に沈着させて長寿を誇っています。
常に体内からディラック電子を受け取っているので、人体の酸化を防げるのです。
タングステンまみれの生き方の良い悪いは別にして、健康長寿のヒントがここにあります。
私たちは様々なヒントを利用して、自分にとって理想的な生活を送れば良いと思います。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鈴森様、こんにちは。
早速記事にしていただいてありがとうございます。
水道管に取り付ける電子水装置ですが
私も検討中でした。
塩素やカビなども除去できて、メンテが楽で、
お安い電子水装置が理想です(笑)

陶板浴ベッドは猫に占領され
薄いM600を犬用にして、もう一台陶板浴ベッドを購入しようと思ったのですが、我が家の犬は熱いのが嫌いみたいで
ダメでした。
酸素カプセルはリンパ腫だった知人から、
呼吸が楽になったり、疲れが取れたり、とても良いよ。
と聞いていたので
日本気圧バルク工業の酸素ルームにしました。

今は使っていないエアウィーヴのマットレスがあるので酸素ルームのサイズに熱処理カットしてもらい、バイオラバーマットを敷いて使おうかと思っています。

「血流がすべて解決する」を読んでから血流観察会の吉田さんもおすすめの腕振り(スワイショウ、腕振り体操、腕振り運動)
始めました。乳がんだった友人も腕振りしています。いまでは血流が98%まで改善して、とても元気です。

鈴森さんに教えていただいた事ばかりです。
本当にありがとうございます。

shepa4
2017/06/29 14:33
shepa4さん、おはようございます。
水道管に電子水装置を付けると、家中の蛇口から電子水が出るのでいいですよね。
風呂場のシャワーなんかは、塩素の害が惨いみたいですし。
飲むにしても洗うにしても、電子水はいいみたいですね。

陶板浴とバイオラバーをお持ちで、更に酸素ルームまであれば鬼に金棒ですね。
マジで羨ましいです(笑)。
酸素ルームは大きいので置き場所の確保が大変ですね。

ミトコンドリアに酸素や栄養を運んでくれるのは血液なので、血液の質と血流はとても大事だと思います。
酸素ルームと陶板浴とバイオラバーで、溶解型酸素とテラヘルツ領域の電子を大量に受け取っていれば、本当にミトコンドリアは喜ぶと思います。
ここまでされている人は、世界的に見ても希少です。
世間が酸素不足・電子不足で苦しんでも、健康面で圧倒的に優位に立てますね!
鈴森
2017/06/30 06:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
タングステンやグラフェンのディラック電子がガンを治す ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる