ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 小林麻央さん死去!死の広告塔!抗癌剤が体を蝕む

<<   作成日時 : 2017/06/27 07:12   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 2

https://ameblo.jp/64152966/entry-12286425616.html
『小林麻央さん死去〜芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
医療マフィアはヤクザよりも恐ろしい。』

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2039501.html
『広告塔逝く、前川氏会見スピンか
小林麻央さん死去 34歳 22日夜自宅で闘病中にブログ続けるも力尽く

治療と称して効きもしないどころか、癌を悪化させる毒薬を投与して患者を殺すのが日本の癌治療です。
こんな殺人ビジネスがまかり通っているのが情報発展途上国の現状でしょう。
知らないと言うことは実に恐ろしい。
兎に角、抗がん剤を使う医者は、人殺しで間違いありません。
私の父も殺されました。
大切な人が殺されないように、ガン治療の現実を知るべきです。』

https://ameblo.jp/jam512412/entry-12286415069.html
『小林麻央さんの命を返せ!! 〜抗ガン剤には関わるな!〜
22日に小林麻央さんがお亡くなりになりました。
国民から非常に愛されていた人気者でありました。

抗ガン剤はマスタードガスであり、第二次世界大戦中に大量に生産され、その在庫を処分する為に「抗ガン剤」と名前を変えて商品化されているのです。
マスタードガスは敵兵を殺戮する為に元々開発されたものですから、そんな物を人間の人体に入れたら死ぬに決まっているのです。
欧米では抗ガン剤は効き目が無く、むしろ死期を早めるだけだという理由から30年前から代替治療に切り替わっております。
アメリカでは公的文章にも抗ガン剤は効果が無いとはっきり記載があります。
このような背景から欧米では抗ガン剤治療は殆んど行われなくなっています。
結果、抗ガン剤が世界中で余るようになりました。

そして、世界中で使われなくなった抗ガン剤の処分場が私達が住んでいる日本となります。
ですから、日本では正しい情報が隠蔽されて一切シャットアウトされているのであります。』

http://kamisamanohoho.blogspot.jp/2012/03/blog-post.html
『セシウムプロトコールと癌患者が痩せるメカニズム
日本では情報が足りないし、しかも入る情報もコントロールされていて代替医療のみをしていると死んでしまうとお考えになるのも無理はないと思っています。
残念ながら事実は、癌はほぼ100%の確率で治す方法がいくつか見つかっているにも関わらず、その方法では治すことは病院では許されていないということです。
そして、癌は病院で治療さえしなければ(!)ほぼ100%治るべきはずのものなのですが、実は病院での治療によって、その確率がどんどん減っていくということです。

言い方を少し変えると、病院に行かなければ100%を治せたはずなのが、病院での治療で体がぼろぼろになってしまった状態では50%しか保証できません。

このプロトコールの効果
1.がん細胞のPHをアルカリにします。
2.がん細胞に取り込まれるグルコース(糖分)を制限し、がん細胞を弱くします。
3.がん細胞が出す乳酸を中和します。(乳酸があることによって、癌が広がっていきますのでそれを防ぐことができます。
4.癌細胞内の発酵プロセスを止めることができます。』

小林麻央さんがお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
まだ34歳の若さでした。
美しく聡明な方で人気がありました。
幼いお子さんが2人おり、何としても生還したい!という強い意志をお持ちでした。
しかし悪魔たちはそれを許しません。
ガンの恐怖を世間に強く洗脳させるための“死の広告塔”にさせられてしまいました。

ガン宣告⇒パニック状態で冷静な判断ができない⇒医者の言われるまま⇒地獄の抗がん剤(マスタードガス)放射線被曝⇒誰が見ても極度の衰弱⇒ガン治療に疑問⇒様々な代替医療をハシゴ⇒もうすでに取り返しのつかない状態に⇒自宅で死去
これが日本の医学界が描くシナリオです。
こんな感じで日本では毎日1000人規模の患者が殺されています。

麻央さんの場合は、手術をすれば助かったのにとか、抗がん剤を続けていれば良かったのに、などとマスコミが無責任な事を書きます。
最初の医者がガンを見逃したから手遅れになった!などの論調もあります。
これらはすべて、悪魔のガンビジネスを繁栄させるための情報操作です。
ガン検診を受ける人を増やし、とにかくガン患者を増やしたいのです。
そして医者には、何でもかんでもガン患者に仕立て上げるようにプレッシャーをかけています。
最初の医者がガンでは無いと診断した後に、次の医者が無責任にガン宣告すると、最初の医者は無能呼ばわりされ、責任問題になるように仕組んでいるのです。
少しでも疑わしければ、すべてガン患者に仕立て上げ、地獄のフルコースを味合わせて大金を奪い取る!というのが日本の医学界の理想形です。
日本の医者は自己保身を第一に考える人が多いので、自分が批判されないように、とにかく患者を地獄に引きずり込んででも自分を守ろうとします。
これからますますガン宣告が増え、ガン死が増え、日本の借金は膨れ上がっていくでしょう。

製薬会社も医者も、商売で医療をやっています。
人類史上、最も金儲けができるシステムを作り上げたのが、医学界・医療業界です。
他人の不幸=医学界の繁栄です。
ガンや慢性病の根本原因を明るみにし、誰でも予防や治療が出来てしまっては、商売は成り立ちません。
製薬会社や医者は、ウソをつき患者や世間を騙すことが仕事なのです。
人を殺すために開発した遅効性の猛毒マスタードガスがガンの特効薬!!
最凶最悪のブラックジョークです。
洗脳の基本は、恐怖心を植え付けることです。

昔の医学界は、とにかく恐怖の難病・死病が欲しかった!
でもそんな医学界に都合の良い難病・死病など存在しなかった。
難病・死病が存在しないなら、自分たちで作ってしまえばいい!
そうやって作られたのが、ガンビジネスです。
ミトコンドリアがATPを作れない細胞が増えてくると、乳酸蓄積でシコリができる。
このシコリを悪性腫瘍ということにして、大勢の人が死ぬようになれば大衆は恐怖を感じるだろう。
実際には簡単に死なないのだが、死ななければ殺してしまえばいいのだ!
大切な臓器を切り取り、マスタードガスを徐々に投与して、放射線被曝まですれば、3ヶ月で死ぬだろう。
ガンになると数ヶ月で死ぬ!という事例を何千・何万と創り出せば、大衆はガンを恐怖の難病・死病と信じ込むだろう!と考えたのです。
この医学界の悪魔の計画は大成功を収め、医学界・医療業界に天文学的な利益をもたらしたのです。
すべては詐欺・イカサマ・八百長だったのです。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170704-80456404-dailynewsq の記事を読みました。水素療法が治療を遅らせたとのことが書かれておりました。このような記事により、抗がん剤を肯定し、代替医療を否定してそれを真実だと思い込ませて、増々たくさんの日本人が標準治療を選択していくのでしょうね。怖い世の中です・・・。
レオママ
2017/07/05 11:14
レオママさん、おはようございます。
私もこの記事は見ました。
本当に怖い世の中です・・・。
話が完全にすり替えられています。

小林麻央さんは抗がん剤(マスタードガス)と放射線被曝によって再起不能の状態にされました。
髪が抜け、やせ細り、どうしようもない倦怠感、骨への転移などの状態にさせられたのです。
それで最後に水素温熱療法にすがったのですが、抗がん剤の副作用には敵いませんでした。
それなのに代替療法で亡くなった!という論調にすり替えられています。
多くの日本人はこのウソ話を信じて、標準治療を選択するでしょう。
標準治療がガン患者を殺す事実を知らないで・・・。

標準治療がガンを治すなら、こんなに大量のガン死を出す筈が無いのです。
マスタードガスや放射線被曝がガンを治すなど、まさにオカルトです。
権威側が言えば、こんなオカルト治療が標準治療になってしまうのです。
IS(イスラム国)が敵兵を殺すために使うマスタードガスが、病気を治す事など有り得ないのです。

首藤クリニックは“見せしめ”にされました。
標準以外のガン治療をすると業務停止処分だぞ!という脅しの生贄にされたのです。
美味しいガンビジネスを守る為に・・・。
昔から本当にガンを治す治療法は、徹底的に弾圧されてしまうのです。
だから詐欺的なガンビジネスが隆盛を誇るのです。
巧みな情報操作によって、多くの被害者が作られていくのです。
有名人を死の広告塔に使い、何も知らない人たちを騙し続けているのです。
鈴森
2017/07/06 05:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
小林麻央さん死去!死の広告塔!抗癌剤が体を蝕む ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる