ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 酸素不足とガン患者の乳酸地獄による負の連鎖

<<   作成日時 : 2017/07/11 06:29   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.asyura2.com/16/health18/msg/534.html
『がん患者の乳酸地獄による負の連鎖
ブドウ糖→嫌気的解糖作用の亢進→乳酸
したがって、がん細胞は、大量のブドウ糖を取り込む結果として大量の乳酸を吐き出す。
その大量の乳酸が、血液中に放たれる。

新たながん細胞増殖のための核酸合成に寄与し、その結果、大量の乳酸を吐き出し、血液中に乳酸が放出される。
こうやって、がん細胞は、己が吐き出すクソ(乳酸)を元手に、己の餌であるブドウ糖を、自給自足し、がん患者を疲弊させる無間地獄にがん患者を導くのである。

このがん細胞のブドウ糖、自給自足の無間地獄を断ち切る方法は、徹底的な糖質制限、メトホルミンによる糖新生抑制、SGLT-2阻害薬による生体にうごめくブドウ糖の体外排泄、軽度な運動による筋肉によるブドウ糖の代謝などが必要不可欠になる。』

http://ningen-igaku.co.jp/2017/03/25/%E9%85%B8%E7%B4%A0%E3%81%A8%E3%82%AC%E3%83%B3%EF%BD%9C%E6%9C%88%E5%88%8A%E3%80%8C%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E3%80%8D4%E6%9C%88%E5%8F%B7%E3%82%88%E3%82%8A/
『酸素とガン 月刊「人間医学」4月号より
ガン細胞ができる背景には酸素不足がある。
細胞内のエネルギー産生器官であるミトコンドリアがブドウ糖からの燃料を得られなくなって嫌気性解糖を亢進させるからだ。

ピルビン酸がミトコンドリアに運び込まれてアセチルCoAとなり、クエン酸回路、そして電子伝達系を経てつくられるエネルギー量は、嫌気性解糖で得られる量よりも十九倍も多くつくられる。
ただし、ピルビン酸がミトコンドリアに入るには酸素が充分に供給され、細胞内がアルカリ性に保たれていることが条件となるのである。
我々の体の約60%は水分である。
その水分が酸性に傾くと酸素が薄くなってしまう。
酸素はアルカリ性でないとほとんど溶けないとされているからだ。

酸素不足はガンの発生・増加にとどまらず、あらゆる生活習慣病をもたらすのである。
その理由は、エネルギー不足をもたらすからだ。』

酸素不足で乳酸地獄。
ビタミン不足で乳酸地獄。
ミネラル不足で乳酸地獄。
糖質過多で乳酸地獄。
水銀やアルミ摂取で乳酸地獄。
ミトコンドリアがATPを作れない(クエン酸回路や電子伝達系が機能しない)状況になると、ブドウ糖が大量の乳酸に変わり、血液を酸性に傾けます。
これがガンや慢性病の本質です。
酸素が不足すると血液は乳酸で酸性に傾き、血液が酸性に傾くと酸素は血液に溶けにくくなる。
酸欠と血液の酸性化は、互いに負の連鎖を引き起こすのです。
乳酸地獄で病気になり、更なる乳酸地獄で病気は悪化していきます。
そして人間が死ぬと、最大の乳酸地獄である死後硬直(乳酸硬直)になるのです。
乳酸の過剰な蓄積は、疲労の原因であり、病気の原因であり、死の原因です。
ミトコンドリア機能不全→ATP不足→乳酸蓄積による細胞や血液の酸性化が、あらゆる病気の元凶です。

現代人のミトコンドリアは、最悪の人体環境でATPが作れなくて苦しんでいます。
酸欠と血液の酸性化は、エネルギー不足やダルさや痛みを発生させるのです。
ミトコンドリアが助けてくれ!と悲鳴を上げているのです。
ミトコンドリアが快適にATPを作れる環境を整備しなければ、人間は生きられないのです。
ミトコンドリアが欲している溶解型酸素を与え、ビタミンやミネラルやクエン酸を与え、血液に電子や水素やアルカリ剤(重曹)を与えることで、ミトコンドリアは賦活します。
乳酸の原料である精製糖質を控えることも重要です。
ミトコンドリア機能不全の原因である、水銀やアルミやヒ素やフッ素の除去も必要です。
カッピングで血液から直接に乳酸を吸い出す荒療治も効果的です。
酸欠なら酸素を与えればいいし、血液が酸性化(電子を失う)したならアルカリ化(電子を与える)すればいいのです。
酸素と電子が究極のミトコンドリア賦活剤です。
ミトコンドリアがATPを作るのに酸素と電子が絶対に必要であり、人間が生き続けるには大量のATPが絶対に必要なのです。

乳酸地獄(乳酸アシドーシス)でガンや慢性病が悪化する!
この事実に気付く人が増えてきました。
本気で病気の本質を究明しようとする人は、必ずここに辿り着きます。
ミトコンドリア賦活と乳酸対策が、病気を治すのです。
この明確な目標が定まれば、様々な対処法があるのです。
医学界はこの根本的な病気対策を隠蔽し、毒薬による病気の蔓延化に成功しました。
医学界こそが、ガンや慢性病の根絶を妨害している真犯人です。
味方のフリをした敵であり、天使のフリをした悪魔です。
病気を治すフリをして実は病気を悪化・慢性化させ、莫大な利益を上げ続けているのです。
ミトコンドリア賦活や乳酸対策という治療の本質を知ると、医学界がやってきた治療と称する行為が、まったくのデタラメ・詐欺・イカサマであることがわかってしまうのです。

医学部はウソばかり教えている!
崇高な現役の医師の発言です。
医学部でウソを教えられたバカ医者たちは、患者にウソを教え、マスコミでもウソの医学情報ばかり発信しています。
だから様々な病気が治らないのです。
世界中に病気が蔓延し、医学界・医療業界が莫大な利益を上げ続ける現実を見れば、現代医学が詐欺医学であることは明白です。
しかしその真実に気付く人があまりにも少ない・・・。
日本は医学界・マスコミによる情報操作が惨い国です。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酸素不足とガン患者の乳酸地獄による負の連鎖 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる