ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』は買うべき本

<<   作成日時 : 2017/07/20 06:42   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 11

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AF%E3%80%8C%E9%89%84%E3%80%8D%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E3%81%8C%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F-%E5%85%89%E6%96%87%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E8%97%A4%E5%B7%9D-%E5%BE%B3%E7%BE%8E/dp/4334039987
『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった 藤川徳美著
あなたの不調は、「鉄・タンパク不足」の症状かもしれないー。
日本女性の大半は、貯蔵鉄(フェリチン)が空っぽの状態で、諸外国と比べても日本人の鉄不足は深刻だ。』

広島の「ふじかわ心療内科クリニック」の院長である藤川徳美医師の本が出版されました。
19日に購入し、さっそく読んでみましたが、これは購入して何度も読み返すべき本です。
特に鉄不足になりやすい女性には、絶対に読んでもらいたいです。
日本の女性の99%は鉄不足であり、それが原因で様々な不調が出ています。
そしてその事実をほとんどの人が知らない。
うつ病やパニック障害について書かれた本ですが、鉄不足はその他の慢性病にも大いに関係しています。
鉄不足が精神の不調のみならず、身体の不調にも大きな影響を与えているのです。
特にベジタリアンの女性は鉄不足になりやすいです。
鉄不足の解消には、肉・魚・チーズ・卵を摂るのが良いようです。

植物性の非ヘム鉄よりも、動物性のヘム鉄の方が吸収されやすい。
しかしサプリでは、ヘム鉄のサプリよりも安価で吸収の良い「キレート鉄」が良いようです。
アミノ酸キレート鉄である「フェロケル」という鉄サプリが推奨されています。
肉好きの男性であれば、あまり鉄不足にならないようです。
女性の場合は、生理や妊娠・出産などで慢性的な鉄不足に苦しめられているそうです。
普通の日本の医者は鉄過剰症ばかり気にして、鉄不足にまったく気付かないようです。
日本の医学部では、現代人はビタミン・ミネラルが十分に足りているというウソを教えているそうです。
高価な毒薬を売り続けるために、病気の根本的な原因であるビタミンやミネラルの不足を教えないそうです。
ビタミンやミネラルで病気が治っては、現代医療は成り立ちませんから、意図的に隠蔽しています。
「精神科医こてつ名誉院長のブログ」でも、「医学部ではウソばかり教えている」と書かれていましたが、日本の医学界は利益優先で、病人を増やす事ばかり考えているようです。

第4章の「エネルギー代謝と鉄」では、人間の生命活動の根源であるミトコンドリアやATPについても書かれています。
ATP不足(エネルギー不足)で病気になる!という本質的な事実が書かれています。
エネルギー生産が滞ると、使われないピルビン酸も蓄積していき、ピルビン酸からは乳酸が生じてしまいます。
そして、慢性的に乳酸が蓄積されてしまうことにより、肩こりや頭痛などに悩まされたり、自己免疫疾患、精神疾患、がんなどの病気につながってしまうことも書かれています。
(ちなみに、急性のビタミンB1不足が脚気、慢性のビタミンB1不足がガン。)
こんな医学界が長年隠蔽してきた重要な事実も、サラッと書かれています。
慢性的な乳酸の蓄積が、肩こり・頭痛・自己免疫疾患・精神疾患・ガンの原因なのです。
まったく違う病気・病状のように感じますが、根っこは同じなのです。
藤川医師には、次はガンの書籍も出してもらいたいものです。
ガンの専門医でない藤川医師なら、気兼ねなくガンの本質を書けるのでは・・・。

欧米では鉄不足を解消するために、小麦などの食品に鉄を入れたり、鉄サプリが充実しています。
日本の医学界や厚生労働省は、病人を増やすために鉄不足を隠蔽し、鉄不足を助長する食生活を推奨しています。
結局日本は経済優先、金儲け医療優先です。
ワクチンに水銀を入れ、水道水に塩素を入れ、歯磨き粉にフッ素を入れるなど、余分な毒物ばかり過剰に入れるのに、肝心な鉄や亜鉛やマグネシウムやビタミンB群などは入れてくれないのです。
日本中に病気が蔓延するわけです。
日本人の多くは、鉄不足・マグネシウム不足・ビタミンB1不足・タンパク質不足です。
それを解消するには、糖質制限・ケトン食・MEC食などが効果的です。

日本の医者は、自分の頭で考えない人が多いそうです。
医学界にとって都合の良いロボット医者が多いのです。
何も考えずにマニュアル通りに、病気を増やし、慢性化させ、悪化させ、患者を殺しています。
国民から何十兆円も巻き上げ続けるには、そんな医者がベストなのです。
日本の千兆円以上の借金の何割かは、詐欺的な要素の強い医療費が原因なのです。
日本の医学界が、病気と貧困を蔓延させている最大の元凶です。
医者に依存すれば、完全にカモにされ、尻の毛まで抜かれます。
医者を凌駕する、本当の医学的な知識を身につけなければなりません。
ただ依存心の強い人は、医者にすがりたいでしょう。
そんな人は、医者を選ばなければなりません。
日本では本当に少ないのですが、自分で考える医師も出現してきています。
藤川医師のグループは、オーソモレキュラーを中心とした栄養重視の本当の医療を推進されているので、頼りになると思います。
私もこの本を何度も読み返して、色々と勉強していきたいと思います。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも読んでます!
ビタミン、ミネラルの他に鉄分も取らなくちゃいけませんね!
ビタミンミネラルは、自然塩
鉄分は、肉
という考え方でいいですか??
あい
2017/07/20 12:30
あいさん、おはようございます。
この本は特に女性は必ず読んだ方がいいと思います。
ヤルクーツクさんも購入されたと連絡がありました。
楽道の小西代表のレビューも参考になります。

ミネラルは自然塩でいいと思いますが、ビタミンは食品やサプリから摂った方がいいかも。
私は岩塩とビール酵母は必ず摂っています。
疲れやすい人はビタミンB群やマルチビタミンを摂った方がいいかもしれません。
鉄分は吸収されやすいヘム鉄が豊富な肉や魚が良いようです。
レバーとかいいみたいですね。
ただ日本の女性の大半は鉄分不足みたいなので、藤川医師推奨のキレート鉄(フェロケル)で一定の鉄分量まで増やしておいた方が、不調の解消になるかもしれません。
鈴森
2017/07/21 06:39
ご紹介ありがとうございます。
私は、Facebookで「メガビタン+糖質制限=藤川理論」というグループを主催しています。
この本の著者の藤川徳美先生の理論のグループです。
今年の2月に発足したばかりですが、
メンバーはすでに4700人です。

夏には、東京、大阪、博多でグルコン(質疑応答会)を
行います。参加者は全部で300人くらいになりそうです。

いままで、医師の言うとおりにするだけだった一般人が、
栄養など自分でできることで健康になろうと自立しはじめてます。
時代は少しずつ変わっていきます。
小西伸也
2017/07/24 00:40
あいさん
鉄はフェリチンという値が重要になります。
もしあいさんが、だるい、つかれやすい、甘い物が止められない、生理の出血過多、頭痛などがあるようでしたら、低フェリチンかもしれません。
低フェリチンを改善するにはタンパク質と鉄との両方が必要になります。
タンパク質は卵3個+肉200+プロテイン30g
いままで肉を食べてこなかった方はいきなり増やさず、
少しずつ増やしていきます。
鉄は、1日100mgくらいほしいです。
食品から取ろうとするとレバーを1Kg 取らなければらず無理です。
アメリカのキレート加工した鉄サプリで100mg取ることが可能です。国産はキレートしてないので吸収が悪く役に立ちません。
詳しくは本意も書いてあります。
小西伸也
2017/07/24 00:46
小西代表、おはようございます。
メガビタミン+糖質制限=藤川理論のグループが4700人ですか!
確かに時代は少しずつ変わりつつありますね。
医学界にはウソばかり教えられてきました。
しかし真実の医療を広めようとされる医師や治療家のグループが大きくなれば、パラダイムシフトが実現するかもしれませんね!
首藤クリニックのような嫌がらせ・妨害を受けないように気をつけてください。

酸素や水素や電子やプラズマや鉄や硫黄やマグネシウムやクエン酸や重曹やビタミンなどが病気を治します。
昔から地球上に有った物質、細菌や植物が作ってくれた物質こそが病気を治します。
海洋性バクテリアだったミトコンドリアがATPを作るのに必要としている物質が、病気やケガを治します。
それが真実です。
小賢しい人間が化学合成して作った毒物などは、ミトコンドリアにとって有害でしかなく、病気を慢性化・悪化させます。
医学界が病気を蔓延させ、巨万の富を得ています。
医学界のお偉いさんの言うことを聞くよりも、ミトコンドリアの言うことを聞いた方が健康になれますね。
酸素や鉄などの特許の取れない当たり前の物質が、病気を治す事実を多くの人に知ってもらいたいです。
小西代表もそろそろ本を書いてください。
鈴森
2017/07/24 06:56
鈴森さん、こんにちは。
ミトコンドリアを増やすためには、ややきつめの有酸素運動が必要と何かで知りました。
空腹感が最も大切で週末のプチ断食が効果的とも。
でもアミノ酸を4、5時間毎に体に入れなければダメらしいし結局どうすればいいのでしょうか。

yamairo
2017/07/25 15:34
yamairoさん、おはようございます。
ミトコンドリアを最も活性化させるのは“酸素”です。
高濃度酸素によって、細胞全体の生命エネルギー(ATP)の産生を担うミトコンドリアが増加する実験結果があります。
有酸素運動を続けた場合よりも、高濃度酸素を吸引し続けた方が、骨格筋や肝臓や心筋のミトコンドリア量が多くなるようです。
酸素カプセル・酸素ルーム・進盟ルーム・高濃度酸素吸引などで、酸素を身体に摂り込みやすくするのがミトコンドリア賦活には最も効果的です。
更にテラヘルツ波などを併用すればもっといいでしょう。
鈴森
2017/07/26 06:18
鈴森さん、早速のお返事ありがとうございます。
今年初めでしたか、整体院に酸素カプセルがあったので
試してみましたが耳が痛くなり私には向いていないとがっかりしました。
進盟ルームや酸素ルームなども田舎ですのでありません。
酸素サプリはどうだろうと現在購入は迷っていますが、いつか摂ってみるかもしれません。
yamairo
2017/07/26 15:37
yamairoさん、おはようございます。
酸素カプセルや酸素ルームで耳が痛くなる人は、意外と多いみたいです。
耳抜きがうまく出来ない人は苦痛ですね。
そういう人は耳抜きボタンの付いた機種を選択した方が良さそうです。

酸素サプリや酸素オイルがあるみたいですね。
酸素オイルで全治1ヶ月の骨折を1週間で治した!みたいな記事も読みました。
大量の酸素は、病気もケガも早く治す可能性があります。
鈴森
2017/07/28 07:24
鈴森さん、こんにちは。
酸素カプセルに耳抜きボタンの付いた機種があるとは驚きました!
酸素オイルについても初めて知りました。
情報有難うございます!
早速試してみたいと思います。
yamairo
2017/07/28 14:50
yamairoさん、おはようございます。
高濃度酸素オイルは、プロ野球選手やJリーガーなども使っているようです。
酸素カプセルと同じですね。
ケガを早く治したり、肩こり腰痛などや美容効果もあるみたいですね。
結局は酸素が生体のエネルギー通貨であるATPを作ります。
痛んだ細胞、病んだ細胞を修復するのは、やはりATPですね。
ミトコンドリア・酸素・電子・ATPが、健康生活に最も重要なのだと思います。
鈴森
2017/07/29 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』は買うべき本 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる