ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 病気を薬で慢性化させる医療ビジネスのカラクリ

<<   作成日時 : 2017/09/19 06:45   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 6

https://ameblo.jp/white-lilac719/entry-12183298196.html
『それこそ病的な「医療ビジネス」のカラクリ

この世の裏で行われている事実を知ると、戦後アメリカ政府に支配コントロールされて来た今の日本の「食」と「医療&製薬会社(ワクチン含む)&生命保険会社」などのマッチポンプの関係が明確に分かる様になり、「何故今、世の中はこうなっているのだろう?」という、その謎解きが出来る様になります。
正に「病人は作られている」という真実、その全ての繋がりとカラクリが、クリアに観えて来るのです。

【いまのあなた達の医療は、ビジネス】
いまのあなた達の医療は、ビジネスです。
利益重視のビジネスになっています・・
それは、お分かりだと思います。
いかに、儲けるか?・・それが重要なテーマだということです。
いかに薬を売るか・・です。それをわかってください。
検査はそのために行う・・といってもいいと思います。』

http://howto.grnba.asia/?eid=940
『病気は薬で「慢性化」する

K医師は、アルバイトとして企業健康診断医師の職を転々としてきた。
「どの健康診断現場に行っても、サラリーマンはみんなクスリ漬けです」とあきれる。
「あれだけクスリを飲まされたら具合が悪くなるのはアタリマエですよ」。
そこで彼は社員に耳打ちするという。
「クスリを半分やめれば、具合はずっとよくなりますよ」
なぜ、半分なのか?
「全部やめれば、病気は完全に治ります!しかし、そんなこと言ったらわたしがクビになりますから!」と、彼は解雇される恐怖に首を振る。

「それでも、派遣先の病院看護師がジッと見てて院長に密告するんです。
それで、呼びつけられる。
『Kクン、クスリをやめろなんて、とんでもないコトを、患者に吹き込むんじゃないヨ!』と怒鳴りつけられ、またクビです」。
笑うに笑えぬブラックジョークの世界だ。』

日本の医療は“人類の恥”です。
“人類の汚点”と言ってもいいでしょう。
“人間のクズ”たちは本当に恥知らずです。
健康診断や予防接種(ワクチン)で健康な人を病人に仕立て上げる。
そして不必要で有害な毒薬を常飲させ、病気の悪化や慢性化を目論む。
おそらく罪悪感もないし、軽ーい気持ちで悪事を働いています。
毒薬を常飲させ、病気を悪化させることがどれだけ患者を不幸にしているかを考えない。
その無駄で有害な行為が、どれだけ日本の借金を増やしているかを考えない。
バカで無知な人間ほど、いくらでも残虐な行為が続けられる。
罪悪感の無い殺人者は、本当に最凶最悪です。

病的な医療ビジネスのカラクリ。
とにかく金儲け優先で、とにかく毒薬を売り続ける。
クスリを売らない医者は、ダメな医者として扱われてクビになる!
本当に狂ったキチガイ集団です。
自分たちさえ良ければいい!他人はすべて金儲けの道具!
他人の不幸こそが自分たちの幸せ!
医学界の強欲は天井知らずなので、この最悪なシステムを変えない限り不幸は続くでしょう。
患者が多いほど報酬が増えるというシステムを変えなければならない。
患者が多くても少なくても報酬は一定!というシステムが理想です。
患者が多くても少なくても報酬が一定であれば、日本のバカ医者も悪事を働かなくなるでしょう。
彼らはヒマで金儲けができる方が良いのだから・・・。
これならワザワザ病人を増やしてやろう!などと考えないでしょう。
製薬会社は儲からなくなるので、絶対に実現しないでしょうけど・・・。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
さまざまな健康に関する知識を集めてきたのですが
浄水器に関する記事がどこを探しても胡散臭く
私の直感で真実では無いものが多いと考えています
いつも参考にさせていただいている鈴森さんならなにかご存じでなないかと思い、コメントさせていただきました
今回の記事に、関わる質問でなく申し訳ありません
真実はどこに
2017/09/24 02:17
真実はどこにさん、おはようございます。
日本の水道水は塩素濃度が高く、身体を酸化させる水です。
その水を飲んだり、シャワーで浴びたりするのは、あまり好ましくありません。
だから家中の水を還元水にしてしまうのが、最も健康的であると考えています。

私が注目しているのは、クリスタル研究所のサイクルイオンという製品です。
水道管に入れるだけで、家中の水を電子水に変えてくれる装置です。
メンテナンスフリーで、酸化した水を還元してくれるみたいです。
飲食店や農家でも使われているようです。
ちょっとお高いですが、水を買うことを考えれば安いのかな?とも思います。
興味があれば調べてみて下さい。
私はまだ導入していませんが(笑)。
鈴森
2017/09/24 07:35
返信ありがとうございます。
クリスタル研究所のサイクルイオン
はじめて耳にしました!欲しいですね!
ただ値段が高いですね
似たようなもので安いのはないでしょうか

あと、もうひとつお聞きしたいのですが
調理器具はフッ素加工はだめなのは調べていてわかりますが、
じゃあ結局どの鍋、フライパンを使うのが正しいのか
書いている人は少ないので、鈴森さんのお考えを聞きたいです。
ちなみに私は、土鍋、鉄フライパン、せいろがよいと考えています
ps リコエンザイムソルトは風呂や調理法に使えますか?
真実はどこに
2017/09/24 20:31
真実はどこにさん、おはようございます。
私もサイクルイオンよりも安価な物を探していますが、高性能で安価の物は見つかっていません。
ディラック電子を発生させる金属であるタングステンを使って安価にできないか?などと考えていますが(笑)。

私も土鍋や鉄鍋がいいと考えています。

リコエンザイムソルトは還元力の強い塩なので、入浴や調理にも使えると思います。
電子水+リコエンザイムソルトでの入浴なんて素晴らしい!
ただ調理に使うのは、食用のリコエンザイムソルトを選んだ方が良いかもしれません。
鈴森
2017/09/25 07:12
崎谷医師の新刊「糖尿病は砂糖で治す!」よかったです。糖尿病もガンもミトコンドリアの病気で、ウォーバーグ効果というワードも出てきます!
太郎
2017/09/26 02:02
太郎さん、おはようございます。
「糖尿病は砂糖で治す!」は眼から鱗が落ちるみたいですね!
私の行く書店には置いていないので、まだ読んでいません。
この本も必ず読みたいですね。
崎谷医師は攻めまくっていますね(笑)。
良識の有る人たちが知恵を出し合って、最終的に絶対的な健康法に辿り着けるのだと思います。

ガンも糖尿病もミトコンドリアの病気です。
ミトコンドリアがATPを十分に作れなくなって、身体が酸性に傾いていくのが病気の正体です。
糖代謝を正常にして、大量のATPを作り出し、血液を弱アルカリ性に保つ事が重要です。
私も久々に“糖鎖”の重要性を考えるようになりました。
とにかくミトコンドリア機能不全を病気の本質と考える医師が増えてきているので、これからの展開が楽しみです。
オットー・ウォーバーグこそが真実を伝える者であり、醜悪で無能な医学界の連中が、それを否定して巨万の富を得ている事実が知れ渡ってほしいです。
鈴森
2017/09/26 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
病気を薬で慢性化させる医療ビジネスのカラクリ ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる