ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧米の癌治療はミトコンドリア活性へ!ミトコンドリア不活性で癌化

<<   作成日時 : 2017/11/08 06:32   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

http://blog.livedoor.jp/harco_f/archives/71862067.html
『プラズマ療法の勉強会から
医師も学べ、患者も賢くなれ。癌療法最先端

プラズマ療法は三つの手段があります。
まずプラズマパルサーという装置で電子(e−)を肺と皮膚から、ものすごくざっくりとATP合成酵素に充填するものです。

それからプラズマウォーター。
消化器官から、電子(e−)。
これは通常水に溶けない一酸化窒素をプラズマ技術で水に溶かしこみ、プラズマパルサーにかけると適度な、自分自身に合わせた細胞内水の酸化還元電位の水ができます。

そして、手技で装置では届かない所にアプローチができます。

■最近の勉強会より、癌の治療法について
抗がん剤は、遺伝子合成阻害剤といい、癌だけでなく、健康な細胞の合成も阻害するものです。
2002年、田丸さんがアメリカに行っている時に、アメリカ食品医薬品局、FDAでは、「抗がん剤はガンを多発させるから使用を禁ずる」という通達がすでに出ていて、それを確認されたようですね。
日本の医療は、30年ほど遅れています。
今、アメリカの癌治療は、免疫療法が中心で、最先端はミトコンドリア活性とのこと。

現在、アメリカの癌治療の目線は、免疫療法からミトコンドリア活性に移行しています。
ミトコンドリア不活性で癌化するんだという説が有効です。
2017年6月にミトコンドリア新薬の臨床試験が、アメリカ、イギリス、ドイツを中心に、全世界で臨床試験が始まっています。』

http://blog.livedoor.jp/harco_f/archives/71089061.html
『プラズマ療法/慢性疾患と癌は、なぜ、治らない病気とされるか』

http://gansider.info/2016/11/22/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%8C%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E6%B4%BB%E6%80%A7%E7%82%B9%E6%BB%B4%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%8C%E3%82%93%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%82%92/
『名古屋大学がプラズマ活性点滴によるがん治療を開発

TV画面の技術などで耳にするプラズマが、がん治療に活用されています。
先日、名古屋大学の研究グループが脳腫瘍や卵巣がんの新たな治療法として発表しました。』

アメリカでは、ミトコンドリア不活性化で細胞がガン化するという説が有力になっています。
アメリカの癌治療の目線は、遺伝子合成阻害剤から、ミトコンドリア活性化に移行しています。
イギリスやドイツでも同じです。
ガンの原因は、遺伝子異常ではなく、ミトコンドリア機能不全です。
ミトコンドリアが慢性的にATPを作れなくなる状態=細胞のガン化です。
ミトコンドリア活性治療を推進し始めている欧米では、ガン死が減っています。
遺伝子合成を阻害する猛毒療法を推進する日本では、世界と逆行してガン死が増え続けています。
日本の医者たちは、猛毒マスタードガスでガン患者を殺し続け、ガンに対する恐怖心を増幅させて、金儲けをすることに熱心です。
ガンビジネスを創り上げた欧米の医者ですら改心し始めています。
日本の医者たちは、自分たちのメンツと地位と高収入を守る為に、金銭目的の猟奇的な殺人治療を、毎年、何十万回も行っているのです。

ガンビジネスを創り上げた悪人たちは、遺伝子異常でガン細胞が増殖する!という幼稚なウソをつきました。
遺伝子異常でガン細胞が暴走し、増殖する。
だから遺伝子合成阻害剤がガンを治すのだ!
だから猛毒抗がん剤(マスタードガス)を使うのだ!
しかし、もうその前提は崩れました。
ガンは、ミトコンドリア異常による細胞・血液の酸性化で増殖します。
もう高価で人間を殺す抗がん剤(マスタードガス)を使う理由が無いのです。
いつまでも抗がん剤を使い続ける日本の医者は、金銭目的の猟奇殺人が大好きなサイコパスです。

どうすればミトコンドリアが活性化するか?
どうすればミトコンドリアがスムーズにATPを作るのか?
酸素がミトコンドリアを活性化します。
そして電子がミトコンドリアを活性化します。
電子を与えるには、プラズマ・水素・テラヘルツ波・ディラック電子・陶板浴・バイオラバー・AWG・タカダイオン・プラズマパルサー・アルカリ剤(重曹・海水)の点滴などが有効です。
そしてクエン酸回路や電子伝達系に必要な、ビタミンやミネラルやコエンザイムQ10なども重要です。
細胞や血液の酸性化を防ぐ、糖質制限も一時的に有効です。

プラズマ療法で電子を与えてガンが治る!
この事実を知る者は少ないです。
TVや新聞などで大々的に報道されないからです。
日本のマスコミは、製薬会社や医者や厚労省に遠慮して、本当にガンが治る治療法を報道しません。
カネ儲けという目的でつながった連中は、ガンビジネスという殺人詐欺ビジネスを守ろうとします。
日本では、ガンのカラクリ・ガンビジネスのカラクリが、知れ渡ることはありません。
それだけ日本の医学界のレベルもモラルも低いのです。
猛毒マスタードガスや放射能でガン患者を殺し続ける、金銭目的の猟奇的な連続殺人事件が、日本の病院では何十年も繰り返されています。
毎年何十万人もの被害者を出しているのです。
10年で何百万人も殺されているのです。
日本の医者は本当にキモチワルイ!







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
欧米の癌治療はミトコンドリア活性へ!ミトコンドリア不活性で癌化 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる