ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS ワクチンには水銀やアルミ等の猛毒!強制接種の恐怖

<<   作成日時 : 2017/11/14 07:09   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/419506889.html
『予防接種ワクチン驚きの成分を紹介:何も知らずに接種できますか?
2016年にオーストラリアで予防接種を拒否する親には「児童手当の支給をストップする」という衝撃的なニュースがありました。
これは本当にあり得ないことが起きたな、という率直な感想です。
予防接種を受けていない子供の影響で子供の感染が増えた事実もない中、この政治判断に違和感を覚えざるを得ません。

【予防接種ワクチンの含有成分】
「水銀」・・・日本ではメチロサールという名称ですが水銀含有成分です。
過去に神経に支障をきたし自閉症の原因となる危険毒性が問題視されていますが、未だに添加しているワクチンはあります。

「不凍剤(液)」
「ホルムアルデヒド」
「ホウ酸ナトリウム+水和物」
「グルタルアルデヒド」
「MSG」
「硫酸塩とリン酸塩化合物」
「硫酸ゲンダマイシン」
「ネオマイシン」
「動物の細胞、DNA、血液、タンパク質、ウィルス」
「ヒト(胎児)のウィルス」
「アルミニウム」「フェノキシエタノール」「フェノール」「硫酸アンモニウム」「リン酸トリブチル」「βプロピオラクトン」・・・これらは発がん性物質が含まれているとされている成分です。』

http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/bcc3fc523a8bad34593f30277708cabc
『ワクチンと自閉症の証拠を見つけたドクターが殺される!
重要な研究者が殺された。
如何に、ワクチンが製薬業界のドル箱路線であるかを、物語る出来事だ。
製薬・医薬マフィアの稼ぎ頭は、ワクチンと癌治療である。
そして、その行く先は人口削減だ。』

https://ameblo.jp/bluenewt/entry-12291944605.html
『ワクチン接種義務化
フランスはパスツールが生まれた国。
ところが、近年ワクチンが自閉症を起こすと接種しない親が増え、2008年から2016年の間において麻疹において24000人の患者が出て1500人が重篤となり、10人が死亡したという。
自閉症との関連を発表した研究者が殺されたのも事実。

そしてフランスは2018年からジフテリア、破傷風、ポリオ等11種混合ワクチンの義務化を行うことにした。
ドイツでは子供に受けさせない親には30万円の罰金を科すことにした。
イタリアでも12種のワクチンを義務化する法を5月に制定した。
こちらも罰金がある。
カリフォルニア州でも強制されている。
オーストラリアでは男女関係なく子宮頸がんワクチンを受けなければならない。』

http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/2c398c0d66d0a9a946c5cd324de17576
『イタリアやフランスでワクチン義務化(強制化)−ワクチンとマイクロチップ
「反ワクチン派のデマのおかげで、ワクチン接種者が減ったから、ワクチン接種を法律により義務付ける」これが、イタリアとフランスの動きです。
(まあ、少なくともフランスではすでに子供の接種は反強制だったと思いますが、イタリアはどうだったのか。ともかく、政治家を巻き込んで反対デモ多発のようです。)』

現代医学・医療に対する不信感が、世界中で増大しています。
現代医学は詐欺なのではないか?
現代医療によって病気が増やされているのではないか?
薬を飲めば飲むほど、病気が慢性化し悪化しているのではないか?
ワクチンを打てば打つほど、免疫が破壊されて病気になっているのではないか?
ガン患者は治療と称する拷問によって殺されているのではないか?
医学が進歩していると言われているのに、病気が増大しているのはなぜか?
医学界・医療業界の利益・収入が、天井知らずで増大しているのはなぜか?
これだけ最悪な現実を見せつけられると、製薬会社や医者が詐欺師や人殺しの集団ではないか?と疑う人が増えるのは当然です。
医学界は調子に乗って、悪事を働き過ぎたのです。
病人を増やし、患者を殺し続けても絶対にバレない!と考えるのは、甘かったのです。

欧米では正規のガン治療に疑問を持つ人が増え、代替医療に鞍替えする人が増えたのでガン死が減っています。
同じ様にワクチンで自閉症や様々な病気になる人が増えた現実を知るようになり、ワクチンを拒否する人も増えてきました。
ガン治療やワクチンなどが医学界・医療業界のドル箱であり、詐欺的な要素が強いことを見抜いているのです。
それに対して欧米の医学界は、ワクチンの強制接種という暴挙に出ました。
とにかく力づくで、ワクチン被害を拡大させるようです。
金持ちは児童手当がストップされても、罰金を取られても平気ですが、貧しい人たちは耐えられません。
結果的にお金持ちはワクチンの害から逃れられ、貧しい人たちが貧乏くじを引くことになります。

オーストラリアでは少年少女に子宮頸がんワクチンを強制しているようです。
まさにキチガイ沙汰、狂人たちの暴挙です。
この結果、被害者が増え、将来的に不妊が増えても、誰も責任を取らないでしょう。
「知らなかった、想定外だった、ワクチンが悪いとは言い切れない!」などと責任逃れをするだけです。
日本の子宮頸がんワクチン被害者なども、どんなに抗議しても泣き寝入りにさせられています。
医学界はワクチン被害の責任をとる必要がない!というルールが勝手に作られているので、やりたい放題なのです。
カネ儲けと人口削減というエゴが、多くの人を不幸にしています。

日本はガン治療に関しては、世界で最も遅れた国です。
ガン治療で殺されている人の数が、世界でもトップクラスです。
ワクチンに関しては、欧米に比べればまだマシなようです。
しかし油断していれば、必ず強制接種の波が押し寄せてきます。
日本の医学界・医療業界は、自分たちが儲かれば他人などどうなってもいい!という連中が主流を占めています。
どんなに被害者を出しても、責任をとる必要がないので、いくらでも人を不幸にできるのです。
ワクチン被害者に深刻な障害を与えても、ワクチンとの因果関係が曖昧とか、怠けているだけだ!などの暴言を吐ける連中なのです。
マトモな人間だと思わない方がいいのです。
とにかく自衛するしかありません。
ワクチン接種は自己責任・自己判断なので、接種するかどうかは、よーく考えなければなりません。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワクチンには水銀やアルミ等の猛毒!強制接種の恐怖 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる