ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳酸による酸化がガン・慢性病の原因

<<   作成日時 : 2014/07/17 07:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 15

http://takada03.fc2web.com/MainusIon/MainusIon_6/No6-1.html
「酸性体質がひどくなる原因とは
身の周りの環境汚染が深刻化し、空気中のゴミが増えるとプラスイオンが増え、同時に喫煙習慣や運動不足で吸いこむ酸素の量が減って、酸欠状態になると、体中の筋肉に乳酸が大量にたまって血液などが酸性化します。

カロリーを摂りすぎれば、それに見合っただけのビタミンB群やミネラル、補酵素を十分に取り入れないとエネルギーを作り出すミトコンドリアのATP(アデノシン三リン酸)活性が失われて、細胞の燃焼がストップしてしまいます。
そうすると大量に出てくるのが、乳酸なのです。

乳酸によって細胞の内側が酸性化してくると、委縮した状態で、細胞の外から栄養や酸素を取り入れることがこの状態が長く続けば、血液の静脈に乳酸が溢れ出し、血流が悪くなって、体が冷える、肩がこる、腰痛が起こるといった簡単な症状から、もっと進行すれば細胞が死んでしまうような症状にもなり、その結果、がんやリュウマチなどのいわゆる難病をもたらすことになります。

また、乳酸は神経に影響をあたえると、神経痛や五十肩などの症状もあらわれます。」

ミトコンドリアの機能不全がガン・慢性病の原因です。
ミトコンドリア機能不全は、必ず高乳酸血症(乳酸アシドーシス)を起こします。
乳酸は、慢性炎症も引き起こします。
慢性炎症は、ガン・慢性病の原因です。
ミトコンドリア機能不全→乳酸アシドーシス(細胞・血液の酸化)→慢性炎症→ガン・慢性病です。

乳酸によって、体の冷え・肩こり・腰痛・神経痛が起こります。
乳酸によって、ガンやリウマチになります。
乳酸によって、糖尿病・腎臓病・肝臓病・心臓疾患も起こります。
乳酸が蓄積して血液が酸性に傾くと、中和させるために骨からカルシウムが溶け出し、動脈硬化・骨粗鬆症・ドロドロ血液になります。
乳酸が溜まると尿酸も溜まるので、痛風も起こします。
乳酸の蓄積は、アルツハイマーやうつ病などの精神疾患も起こします。
乳酸による細胞・血液の酸化が、諸悪の根源です。
乳酸による酸化が、人体から電子を奪い、体中に不具合をもたらすのです。

身体に良いと言われている善玉乳酸菌は、ビタミンB群などを作ってくれるので、乳酸をエネルギーに変えることができます。
腸内のpHは6程度なので、腸内で乳酸菌が活躍するのはむしろプラスです。
しかし乳酸菌出身の解糖系は、ビタミンを作ることが出来なくなっています。
昔はビタミンを作れたはずで、解糖系が作る乳酸とビタミンをエサにするために、ミトコンドリアが共生したと考えられます。
解糖系が酸化させ、ミトコンドリアが還元して大きなエネルギーを作るという理想の形が、生物を大きく進化させたのです。
食事からビタミンなどが入るので、進化の過程でビタミンを作る能力が欠失し、解糖系はブドウ糖をピルビン酸・乳酸に変えるしか能の無い状態になりました。
ミトコンドリアが働けなければ、乳酸が処理できないので、多くの現代人が酸化して様々な不具合を持ちながら暮らしています。

たかが乳酸の蓄積で、様々な病気になる。
病気産業の洗脳のお陰で、この単純なカラクリに気付けない人が大半です。
乳酸による酸化が万病の原因であることを認めれば、過剰で大規模な詐欺医療は崩壊します。
膨らませるだけ膨らませた医療規模は維持できず、多くの医者が用無しになります。
詐欺的医療で莫大な売り上げと利益率を誇る製薬会社も、ただでは済みません。
自分たちの利益を守るために真実を隠し、患者を犠牲にし続けています。
あれだけ恐れられた脚気も、原因がわかれば価値が無くなります。
ガン・慢性病が、ミトコンドリア機能不全による乳酸アシドーシスからの慢性炎症という事実は、今後も隠蔽され続けるはずです。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。
妻が肺がんで、体調が悪化したので病院で点滴してもらいました。
点滴の成分に「L-乳酸ナトリウム」という物が入っていました。
これは、良くない成分ではないでしょうか?
コッペ
2014/07/20 05:53
コッペさん、おはようございます。
調べてみると、補正用電解質液と書いてあります。
代謝性アシドーシスの治療、電解質補正に処方されるが、高乳酸血症への投与は禁忌である、とも書いてあります。
高乳酸血症は代謝性アシドーシスなので、意味がわかりません。
薬事法の関係もあって、こういう具体的な問題は、良いとも悪いともお答えできません。
せっかくご質問いただいたのに、お役に立てなくてすみません。
もっと信頼のおける人間にお聞きになってみてください。
鈴森
2014/07/20 07:12
鈴森さん、お返事ありがとうございます。
妻は昨年、乳がんを発症し今年の春に肺に転移しました。

20年来のキツい肩こりがあり、鈴森さんの「ガンの原因=乳酸」に共感しています。
大阪で、鈴森さんの理論を実践している病院・クリニック・治療院を探していますが中々みつかりません。

肩こりを点滴療法と手技療法で改善させれば、ガンにもいい気がするのですが。

コッペ
2014/07/20 13:47
コッペさん、奥様の病状がご心配ですね。
ガンを発病される前に、やはりキツい肩こりが続いたのですか。
ガンはミトコンドリア機能不全の細胞です。
ミトコンドリア機能不全が進むと、必ず乳酸が溜まってきます。
ガン=ミトコンドリア病=乳酸アシドーシスです。
乳酸によって細胞や血液が酸化して、ガン・慢性病になります。
大阪のクリニックをお探しでしたら、ハズしまぶくろクリニックがおススメです。
還元電子療法と温熱療法、ビタミンCやα‐リポ酸の点滴などでガンを治しています。
私が尊敬する堀口博士のお考えと、電子治療器を継承している病院です。
ハズしまぶくろクリニックのホームページを、是非調べてみてください。
酸化を還元する理屈に合った治療をされているので、大阪の病院では現在一押しです。
鈴森
2014/07/20 16:34
鈴森さん、ありがとうございます。
妻は昨年1月からの発病以来、医者の勧めるままに、
抗がん剤・摘出手術・放射線治療を行うかたわら、
少食・玄米菜食・野菜ジュース・乳製品の禁止・びわ湿布・
水素水などを併用してきましたが、経過は良くなりません。

20年来のキツい肩こりは相変わらずなので、肩こりの原因を攻めれば、体調に変化が出るのではと思っています。

妻はまだ「ガン=肩こりの原因物質」に半信半疑で説得中です。
理解が得られ次第、ハズしまぶくろクリニックさんに連れて行きます。
コッペ
2014/07/21 11:50
コッペさん、こんにちは。
乳酸がガンの悪化原因と言っても、一般常識とかけ離れすぎて普通は伝わりにくいと思います。
そしてどんなに良い治療をしても、抗がん剤などと併用では効果が出にくいでしょう。
奥様の説得は大変だと思いますが、ハズしまぶくろクリニックまでお連れすれば、おそらく説得力のある説明をしてくれると思います。
悪い権威に対抗するには、良い権威をぶつけるのが良策です。
鈴森
2014/07/21 14:16
コッペさん、こちらからすみません。
食べ物で、100g当たりの玄米の糖質は70g、精白米の糖質は77gです。玄米のほうがビタミン類や食物繊維はあるけれど、食後の血糖値を上げるのに変わりありません。
食後の高血糖,高インスリン血症はがんを育てるリスクがあります。
玄米菜食で良好な方もたくさんいらっしゃるでしょうが、断糖しても肝臓でブドウ糖は作られるので、なるべく口にしない方が賢明かもしれませんよ。
お大事にしてください。

ヤルクーツク
2014/07/21 16:26
ヤルクーツクさん、昨日は資料をお渡し忘れて、すみませんでした。
ブログのトップの下の方に「特に重要な情報群」と書いてあるものがあります。
そこにビタミン・ミネラルなどが入ったクエン酸回路図を入れておきましたので、プリントしてください。
昨日のクエン酸回路図よりは詳しいですが、少し見にくいのが難点です。
昨日お見せした資料は、大概「特に重要な情報群」に入っています。
よろしくお願いします。
鈴森
2014/07/22 09:42
鈴森さま、
お心づかいありがとうございます。(_ _)
ヤルクーツク
2014/07/22 17:28
鈴森さん、ヤルクーツクさん、アドバイスありがとうございます。

妻の発病当初から私は3大治療には反対でしたが、妻本人と義母と義妹は3大治療信者。
3大治療と併用ならと、食事療法を中心とした自然療法を続けてきました。
1年半近く抗がん剤を続けてきましたが状態は肺に転移して悪くなるばかり。

抗がん剤の副作用で、免疫力が下がり続け本人も抗がん剤の問題を自覚できてきたようで、6月上旬より抗がん剤の使用をやめています。

ところが、癌性疼痛と咳で夜も眠れない日が続き、痛み止めと咳止めの薬の副作用の影響でしょうか水を飲むのもつらい食欲減退に襲われ自力で歩くのも困難になってしまいました。

病院を近くの総合病院に転院して体力の回復を待っている所です。
分子標的薬と抗がん剤をミックスした新薬を勧められましたが、妻は今のところ拒否。新たに処方された痛み止めと咳止めで乗り切ってくれるようです。
来週以降に、ハズしまぶくろクリニックさんに連れていくつもりです。
ありがとうございます。
コッペ
2014/07/23 08:05
コッペさん、奥様とハズしまぶくろクリニックへ、行かれることになったのですね。
それは良かった!
大阪ではそれ以外にも堺市に、水素療法の尾崎クリニック(辻クリニックと提携)があるので、最善を尽くしてください!
鈴森
2014/07/23 08:21
鈴森さん、こんにちは!
妻は近くの総合病院で入院が続いています。
有難いことに、抗がん剤を使わずに咳と痛みが軽減し、
あとは食欲の改善を待つばかりです。

予約の状況の確認の為、ハズしまぶくろクリニックさんへ電話してみました。鈴森さんがおすすめして下さった病院だけあって、凝りとガンの関係について理解を示してくださいました。

ガンが転移している右肺の肩をさすってあげると、とても気持ちいいいそうです。しかし、さすっても揉んでもカチカチでほぐれません。私はこのカチコチの肩にリンパの流れを滞らせ、炎症物質発生させガンを作り続ける原因があると思っています。

食事療法やその他代替療法をやらせてきて、いい兆候は少しもみられませんでしたが、肩に滞っている乳酸・炎症物質に気がつかなかったのが原因ではと思っています。

乳酸の代謝が正常化すれば、食事療法やその他代替療法の効果が出てくると思っています。

妻が入院している総合病院にリハビリ科があるので、入院中に肩こりを改善してもらうようにお願いしているのですが、揉み返しがないように軽くマッサージするだけ。
施術者自身が慢性の肩こりに悩んでいるそうで、乳酸の話をしても反応なしです。
コッペ
2014/08/04 16:20
コッペさん、こんばんは。
奥様は乳酸が溜まって、肩がカチカチなのですか。
乳酸によって酸化して、炎症を起こしているようですね。
ハズしまぶくろクリニックは、Miエナジー電子治療器やハイパーサーミアなどの温熱療法をしてくれます。
酸化を還元、電子を付加する理詰めの治療です。
乳酸が代謝され、除去できれば、必ず改善すると思います。


鈴森
2014/08/04 21:20
ハズしまぶくろクリニックさんに行ってきました。
TIL療法と還元電子治療と温熱療法を実施することになり、
回復への道筋が出来ました。ありがとうございます。

今心配なのは、入院中の検査で骨への転移が見つかったので、放射線治療を始めています。

6回行う中で現在2回目なのですが、妻はとても気分が悪くなり倦怠感でグッタリしているのです。

放射線治療を始めるまでは、痛み止めや咳止めの薬の調節が整ってきて、元気を取り戻してきた感じがあったのに。

入院中は積極的な治療は避けたかったのですが、やはり放射線治療もメリットよりデメリットが大きいのでしょうか?

私は中止をお願いしようと思っているのですが………

皆さんなら、どうされますか?



コッペ
2014/08/10 12:05
コッペさん、こんばんは。
ハズしまぶくろクリニックに行かれたようで、良かったですね。
放射線治療に関しては、奥様がとても気分が悪くなり、倦怠感でグッタリされるのが、すべてを物語っていると思います。
ガンも糖尿病もインフルエンザもエボラ出血熱も、すべて人体が酸化することで発症したり、感染したりします。
細胞や血液の酸化が、あらゆる病気を呼び込みます。
放射線を浴びせることで細胞から電子が奪われ、身体はますます酸化します。
酸化したからガンになった奥様に、更に酸化を促進するのはどうなんでしょうか。
私の口から放射線治療を止めるようにいう事は、できません。
あくまでも自己責任、自己判断です。
ただガンを理詰めで治そうと思うなら、酸化した身体を還元するのが王道です。
鈴森
2014/08/10 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
乳酸による酸化がガン・慢性病の原因 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる