血糖値を下げると癌が治る!癌=糖血病と理解すれば癌は怖くない

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/54.html
『高血糖とがんとの密接な関係とは
糖尿病とがんの共通点は
血糖値が高い人は、アルツハイマー病やがんにかかりやすく、また心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすい・・・最近こうした調査結果が相次いで発表され、話題となっています。
例えば九州大学の調査では、糖尿病やその予備軍の人は、アルツハイマー病のリスクが4.6倍にも高まると報告されています。
また、がんによる死亡リスクは3.1倍になり、心筋梗塞や脳梗塞になるリスクはそれぞれ2.1倍、1.9倍になるとされています。』

http://supplement.wp-x.jp/igf-1-2377
『血糖値を下げるとガンが嫌がる
従来から肥満、高血糖、インスリン感受性の低下(Ⅱ型糖尿病)は、すべてのガンの増殖のリスクを高め、ガン患者の予後を悪くするという報告がなされています。』

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2015/024594.php
『HbA1c値が高いとがんリスクが上昇
がん予防のために治療が必要
糖尿病のコントロール指標となっているHbA1c値が高いほど、がんを発症する危険性が高いことが、日本人約3万人を対象とした大規模研究で明らかになった。

過去の研究で、糖尿病患者の人はHbA1c値が高いと、大腸がん、膵臓がん、肝臓がん、子宮内膜がんなどのがん罹患リスクが1.5~4倍高く、全がんも薬1.2倍高いと報告されている。

高血糖が酸化ストレスを高め発がんにつながる
「慢性的な高血糖が全がんリスクと関係することが裏付けられた。
血糖コントロールが重要であることがあらためて示された。
がん発症のリスクは血糖値がそれほど高くない予備軍の段階で上昇する。」
高血糖はミトコンドリア代謝などを介して酸化ストレスを亢進させることでDNAを損傷し、発がんにつながると考えられている。
またがん細胞の増殖には、大量の糖を必要とするため、慢性的な高血糖状態はがん細胞の増殖を助長する可能性もある。』

血糖値を下げるとガンが治る!
ガン患者やその家族、ガンに怯える人や医者にも教えてあげてください。
ガンの正体がわかっていないから、人々は必要以上にガンを恐れます。
ガンの正体がわかってくると、予防や治療の方向性がハッキリして怖くなくなります。
ガンは糖血病、高血糖病です。
ガンは後天性ミトコンドリア病です。
ガンはミトコンドリア異常細胞の増加によって糖代謝異常が広がり、血液に糖(ブドウ糖・乳酸)が溜まって全身が酸化する病気です。
ガン体質=乳酸アシドーシスなのです。
ガン細胞の増殖には大量の糖を必要とします。
慢性的な高血糖状態がガン細胞を増殖させるので、血糖値を下げれば増殖が止まって縮小していくのです。

糖質制限は、血糖値を下げるのでガンを治します。
ベンフォチアミン(ビタミンB1)は、血糖値を下げるのでガンを治します。
ジクロロ酢酸は、血糖値を下げるのでガンを治します。
クエン酸は、血糖値を下げるのでガンを治します。
岩盤浴・陶板浴・炭酸泉は、血糖値を下げるのでガンを治します。
高麗人参は、血糖値を下げるのでガンを治します。
田七人参は、血糖値を下げるのでガンを治します。
紅豆杉は、血糖値を下げるのでガンを治します。
ニンニクは、血糖値を下げるのでガンを治します。
アーモンドは、血糖値を下げるのでガンを治します。
バナジウムは、血糖値を下げるのでガンを治します。
メトホルミンは、血糖値を下げるのでガンを治します。
タングステン酸ナトリウムは、血糖値を下げるのでガンを治します。
血糖値を下げるモノがガンを治す!という事実に溢れています。

血糖値を下げるモノや食事法や治療法は1つではありません。
血糖値を正常化させるノウハウを蓄積し、それを駆使すればガンは予防できますし、治療できます。
高血糖が酸化ストレスを高めてガン細胞を大きくするのは、間違いのない事実です。
これが理解できていれば、ガンを必要以上に恐れる事はないのです。
水銀やアクリルアミドや放射性物質などによってミトコンドリア異常が引き起こされて、細胞がガン化する事がありますが、高血糖による酸化ストレスを阻止すれば、ガンが増殖する事は無いのです。
糖(ブドウ糖・乳酸)による細胞・血液の酸化が、全身にガン細胞を拡散させる根本原因なのです。

血糖値を下げるぐらいでガンが治る筈が無い!
日本人はガンに対する恐怖心を意図的に高められているので、すぐには理解できない人も多いでしょう。
特に医者たちはこの事実を認めてしまうと、自分たちが行ってきた殺人的で詐欺的なガン治療を否定されてしまうので、徹底的に否定すると思われます。
しかし血糖値を下げるモノが、ガンを治しているのが現実です。
その事実を積み重ねていけば、いずれは理解できると思います。
一時的に血糖値を下げるだけのインスリン注射は、絶対に避けなければなりませんが。
とにかく現代人は、代謝できない糖を大量に蓄積させています。
精製糖質の摂取量を激減させるか、糖の代謝を助ける食品や栄養素を補充するか、カッピングなどで余分な糖を強制的に吸い取るか、電子を与えて酸化した血液を中和・還元するかしないと、ガンや慢性病になってしまいます。
日本は何も考えていないと、病人になるように仕組まれた国です。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

小西伸也(楽道)
2016年02月03日 15:29
食後、血糖値が125を超えると、免疫力が75パーセント下がるようです。回復するのに5時間ほどかかります。毎食後125を超えるようですと、24時間、ほぼ免疫力が本来の25パーセントしか発揮できず、風邪やインフルエンザや癌になりやすくなります。
ご自身の免疫力を100パーセント発揮させるには24時間、血糖値を90以下 最低でも100以下をキープする必要があります。
毎食後、30分、60分、120分計測してみますと、
これはなかなか難しいです。
糖質制限以外で、血糖値を低めに維持するには、
よく噛むこと(100噛みくらい)
頻回少食(3食ではなく5食10食と増やし1食を少量にする)
で低めを維持しやすくなります。
とくにお米や小麦粉を食べますと、簡単に160超えてしまいますので、
頻回少食+よく噛まれることで、130、140位には維持できると思います。
ひろみ
2016年02月03日 17:21
今、見つけた映画です。

世界は砂糖中毒になっている!
ドキュメンタリー「あまくない砂糖の話」
https://t.co/QZwqLLPzIG
 
人間は、1日に平均でスプーン40杯もの砂糖を摂取しているということを知ったオーストラリアの俳優デイモン・ガモーが、その現状に疑問を持ち、自らが被験者となった人体実験を開始する。実験結果から、砂糖が心身に与える影響や身近な食生活に忍び寄る砂糖の危険性、さらには精糖業界の問題点など、隠された砂糖の真実が明らかにする。

「病は気から」の瞬間!
http://blogs.yahoo.co.jp/shihihaida/14139080.html
これは、私の記事ですけれど、知り合いの歯医者さんが作成した動画です。

その歯医者さんの先日の記事です。
「今日こそ解決!未解決事件・直感の鋭いあなたならすぐ分かる♪」
http://ameblo.jp/friends-dc/entry-12123355150.html
健康を害する!
太る!
血糖値を上げる!
低血糖を起こす!
など数々の無罪の罪を着せられているかもしれない
果物達被告の弁護を
数々の証拠を揃えた上で行います!
直感が優れたあなたはこの弁護を聞けば、
果物が白か黒かすぐ分かると思います!
ひろみ
2016年02月03日 17:22
小保方氏の告白本も売り切れ状態で、アマゾンのレビューもすごいし(笑)

いろいろと、真実が表に出てきていますね!

「集団催眠」
http://ameblo.jp/dr-miki/entry-12124373480.html
集団催眠から人類は目を覚ます時です。
誰もが「この世の中は、脳が作った錯覚。ホログラムである」ことを知ってしまうことなのです。

そして、さっさと錯覚の外に出てしまうことなのです。
「この世のものでありながら、この世に属さない。」
鈴森
2016年02月04日 06:10
小西代表、貴重な情報をありがとうございます。
血糖値が上がると、相当に免疫力が低下するのですね。
血糖値が高いと、ガンやインフルエンザになりやすい。
本当にその通りだと思います。
ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン(DADA)+ベンフォチアミン(ビタミンB1)は、ガンもインフルエンザも治します。
つまり血糖値を下げるとガンもインフルエンザも治る!ということです。
糖(ブドウ糖・乳酸)の蓄積による人体の酸化が、あらゆる病気を生み出す!と言っても過言ではないと思います。

昔から言われている“よく噛むと身体に良い”というのは、そういうことなんですね。
同じ量を食べても、よく噛むことで血糖値を上げないから身体に良いわけです。
まあ糖質制限するのが一番良いのでしょうが。
ガンや糖尿病の人は厳しく糖質制限すべきですね。
健康な人も、糖質の過剰摂取は避けるべきです。
糖質は毒にもなるし、エネルギーにもなる物質です。
糖質を摂り続けるなら、糖をエネルギーに変える手助けをしてくれるクエン酸・ビタミン・ミネラル・フィトケミカルなどを意識して摂らなければなりませんね。
鈴森
2016年02月04日 06:28
ひろみさん、貴重な情報をありがとうございます。
「あまくない砂糖の話」の予告編を拝見させていただきました。
これは素晴らしい映画ですね。
糖質大国=病気大国の日本では制作できないし、絶対にメジャーにならない映画ですね。
意図的に糖質を蔓延させることで、日本は意図的に病気を蔓延させています。
角砂糖15個が入った清涼飲料水を、子供や若者がガブ飲みするように仕組まれた国です。
病人を減らす努力よりも、増やす努力をしている国です。
本当に恐ろしい・・・。

小保方さんの本もバカ売れしているようですね。
まだ書店で見かけたことがありません。
細胞に酸化ストレスを与えるとSTAP細胞が出来る!
細胞に酸化ストレスを与えるとガン細胞も出来る!
この2つを関連付けてガン細胞の正体を暴こうとした小保方さんは、医学界の逆鱗に触れて社会的に抹殺されました。
真実を語ろうとする科学者は、いわれのない誹謗中傷を受けて潰される国です。
この本も相当なバッシングを受けていますが、工作員以外の人は総じて高評価のようです。

我々は集団催眠のような強力な洗脳状態です。
権威側の情報操作によって、ウソやデタラメが常識になっています。
覚醒する人が少なすぎる!
“他人と同じ事”を美徳とする日本では、同調圧力が強すぎて真実が広まりにくいです。
それでも徐々に真実が暴かれてきているようですね。
ひろみ
2016年02月04日 17:34
昔、もう20年近く前、知り合いがうつ状態になったとき、何度かカウンセリングに行ったのですが、アルコール、タバコ、砂糖を絶つようにしてください、と言われました。
その時、砂糖には、依存性、中毒性があるから、まずは、その部分を改善したら、症状も改善するということなんだろうと、理解しました。

その後いろいろ調べているうちに、依存性、中毒性だけでなく・・・砂糖(特に精製白砂糖)は、「毒」でしかない、ということが解りまいた。それをなんの規制も無く、放置荒れているということ、とくに市販の製品に多く含まれ、多くの人が疑うことも無く食べていることを考えると、この社会は本当に恐ろしいです。

第二次世界大戦後、一人一人が自分の頭で考えないように、教育されてきた賜物という気がします。

なんせ、これですから・・・。
「メーソン、イルミナティたちは肉や市販のものは食べない」
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-fb5d.html
「彼らはハム工場とかいろんなものを持っていて、親戚も食肉会社や冷凍食品会社を持っている。でも彼らはそうしたものは一切食べないし、肉もまったく食べない。ほとんどのメーソンでユダヤ人のトップクラスの人たちは、動くものは一切食べない。お米や小麦粉もスーパーのものは危険だといって、親戚からしか買わない。スパイスもそうで、スパイスは実は農薬、防腐剤、乾燥剤がすごい…」

今の消費社会では、気づかないうちに、少しずつ毒を盛られて、病気になるような仕組みになっているようです。。。
抗がん剤
2016年02月04日 20:11
鈴森さん こんばんは
甘いのは、体に悪いのはわかっているけど、太らないので 食べてしまいます。 
鈴森さんのブログでリポ酸サプリがいいと書いてあったので、リポ酸サプリを探しました、最高に安定したリポ酸サプリを見つけたので飲んでいます。
リポ酸も糖にはいいみたいですね。医薬品なのに安全性が高い為 サプリでも飲めるので、助かっています。最近、副作用が多くなってきたと書いてありました。副作用の大きさを宣伝して、リポ酸の効果がすごいので、医学会が簡単に手に入らないように圧力をかけてこないか心配です。
ブラックシリカは、ネックレス・ブレスネット・腹巻き・足のサポーター・鉱石を付けています。すごく調子がいいです。
鉱石も、もう少しで 5種類揃うので、氷がどれで
一番早く溶けるか試してみたいと思います。


鈴森
2016年02月05日 07:31
ひろみさん、おはようございます。
白砂糖は本当に麻薬と同じですね。
白く精製された砂糖は、中毒性があり、私たちの心身を蝕んでいきます。
糖(ブドウ糖・乳酸)が細胞や血液に溜まり易くなり、身体を慢性的に酸化・糖化・炎症させます。
それがハッキリとわかっていながら、これだけ世界中に蔓延させられ、禁止されないのは明らかに意図的です。
病気を蔓延させ、人類を心身ともにひ弱にさせているのです。
そして支配者側は、大人も子供も不自然な食品を食べずに、自然な良い物を食べているのです。
大衆は家畜扱いされているのです。
そろそろ目覚めないと殺されるばかりですね。
鈴森
2016年02月05日 07:39
抗がん剤さん、おはようございます。
私も甘いものが好きで食べてしまいます(苦笑)。
ビール酵母やクエン酸やビタミンなどをシッカリ摂るようにして、誤魔化していますが。
何もしないよりはマシだと思いますが、やはり糖質はなるべく控えた方がいいですね。
昔よりは食べなくなりましたが、それでも食べてしまうのは糖質中毒だからですね。

α‐リポ酸のサプリで良い物があれば、また教えてください。
5種類の鉱石で、どれが早く氷が溶けるかも教えてください。
それにしてもブラックシリカを色々と購入されたのですね。
私もブラックシリカの敷き毛布で、暖かく寝ています。

この記事へのトラックバック