血糖値を下げればガンは治る!この事実を広めたい

http://www.kaiten.jp/byouki/gangen.html
『楽道
血糖値90以下で癌を治す
糖質を摂らなければ癌にはならない

何かを食べて癌が増殖すると言うよりも、血糖値が上がること、下げるためにインスリンが出ることで癌が増殖されます。
発癌物質も放射線も癌を誘発しますが、増殖はできません。
血糖値を上げる食品は、すべて癌を増殖させます。

実は癌はシンプルでした。
癌だけで言えば、予防なら24時間血糖値が100以下、90以下なら完璧。
癌完治でしたら、24時間75以下、しかしこれは難しい。

血糖値が上がらないなら何でも良い。
米でも小麦でも牛乳でも果実でも。
血糖値が上がるならそれは駄目な食品です。

これを食べろ、食べるな、という理論がすっとぶ。
血糖値が上がらなければ良い。
ほかの病気はともかく癌はここにつきる。
そして、栄養不足にならなければ良い。
血糖値を上げないようにしながら、栄養不足にならないようにする。』

http://amakunai-sugar.com/
『あまくない砂糖の話』

http://www.videoman.gr/ja/76752
『砂糖は私たちを殺しています。』

血糖値を下げればガンは治る!
血糖値を上げなければ、ガンは増殖しない!
砂糖が私たち人間を殺している!
難しい事を言っても、なかなか人には理解されません。
お年寄りに乳酸アシドーシスの改善や、ミトコンドリアの賦活などと言っても伝わらないのです。
事実をシンプルに正確にわかりやすく伝えなければならない。
それには誰でも知っている言葉を使うのが得策です。
血糖値を上げるからガンが大きくなり、血糖値を下げればガンは治る!
これなら誰にでもわかりやすいのでは。

ガンになると、医学界は三大療法をやれ!と脅してきます。
何十年もその愚行を繰り返し、ガン患者が苦しんで亡くなるケースが圧倒的に多いのが現実です。
近藤誠医師はガンの放置療法を奨めますが、根本的な解決にはなりません。
ではどうすればいいのか?
具体的な代替案を出してくれ!というのが、ガン患者の本音です。
断糖肉食がいい!とか生菜食がいい!水素がいい!とか陶板浴がいい!とかメトホルミンがいい!とか、皆が言う事がバラバラです。
これではガン患者やその家族は迷うばかりです。

血糖値を下げればいい!
血糖値を下げる食品を食べ、血糖値を下げる水やお茶を飲み、血糖値を下げる温浴法をして、血糖値を下げる医療機器を使い、血糖値を下げる鉱石や金属を使い、血糖値を下げる水素療法をする。
血糖値を自然に下げる生活を心がければいいのです。
血糖値を下げる!という具体的なガン対策の指標を持つべきです。
ガンのエサはブドウ糖とわかっているのだから、血糖値を下げればガンは育たないというのは説得力があるのです。

楽道の小西代表やひろみさんは、様々なガン情報を熟知しています。
私が伝えたいことを瞬時に理解して、すぐに反応してくださいます。
本当にありがたい事です。
日本のガン患者は、医学界から絶望と恐怖と激痛と死を与えられています。
ガンを意図的に治さないことで、自分たちの地位と収入と職を守っているのです。
ガン患者やその家族の苦しみは相当なものです。
その負担を少しでも軽くしたい。
ガン患者に希望を持たせたい。
ガン患者にガンを治すヒントを与えたい。
ガンは治る病気なのに、医学界の繁栄のために治らない病気に変えられている!
ガンも糖尿病も他の慢性病も、血糖値を下げる事で改善していく事実を知って欲しい。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

抗がん剤
2016年02月06日 22:37
鈴森さん こんばんは
血糖値を上げないことが、健康な秘訣ですね。でも、少し疑問があります 仕事関係で、お年寄りの所に良く行くんですけど 食事の事を聞くと
甘いもの大好き、肉大好きと言う人が多いんですけど、みんな長生きで元気です。子供の小児がんは、糖とは関係がありますか。テロメア・遺伝子ミス
・体の体質なの疑問です。
この前のリポ酸サプリですが、食事をした後が血糖値が一気に上がるらしいと書いてあったので、吸収の良いサプリにしました。
netimport.sakura.ne.jp/kenkou/14-kenko.../72-lipoic1.html 
鉱石は、まだ調査中です。お風呂に入れるセラミックボールも調査中です 購入したら 連絡します。ブラックシリカの効果は凄いです。
鈴森
2016年02月07日 07:23
抗がん剤さん、おはようございます。
糖質は毒にもなりますが、エネルギーにも変えられる物質です。
それが水銀などの猛毒との相違点です。
水銀は何をしても身体に害を与える重金属ですが、糖は条件が揃えばエネルギーとして役立つのです。
その条件が、酸素・ビタミン・ミネラル・フィトケミカルなどの物質が豊富に有る事です。
これらが不足するとミトコンドリアが働けないので、ブドウ糖は乳酸として蓄積されてしまい、身体を酸化させてしまって、更にミトコンドリア異常を拡大させてしまうのです。
人類は米・小麦・砂糖・塩などを高度に精製するようになってから、世界中に病気が蔓延するようになりました。
糖を代謝するのに必要不可欠なビタミンやミネラルなどが不足し、糖(ブドウ糖・乳酸)が細胞や血液に溜まって身体が酸化しているのです。
酸化すればするほどミトコンドリアは働けなくなるので、ガンや糖尿病や様々な慢性病が蔓延しているのです。
水銀やアクリルアミドやダイオキシンなどの有害物質もミトコンドリア異常の原因です。
とにかくミトコンドリア異常が起きると、2次的な被害として糖(ブドウ糖・乳酸)が蓄積し、酸化という生物にとって最悪な状態になってしまうのです。
逆に言えば酸化を食い止めたり、酸化を還元すれば、病気を治したり、悪化させることを防げるのです。
糖による酸化を防ぐには、糖をなるべく入れないようにする糖質制限が最も効果的なのです。

鈴森
2016年02月07日 07:47
白いご飯や甘いお菓子を毎日食べて、健康で長寿な人はたくさんおります。
そういう人たちは、それ以外に糖を代謝する手助けをしてくれる物も同時に摂取しています。
例えば梅干・漬物・酢の物とか納豆とかニンニクやニラ、ネギ、トマトなどやマグロやカツオの刺身や発酵食品やビール酵母などです。
糖を大量に摂っても、ビタミン・ミネラル・クエン酸・フィトケミカルなどで代謝すれば、身体の酸化は防げるのです。
それ以外にお日様の下で土いじりをしたり、毎晩の入浴などでも身体の酸化は防げます。
甘いものを摂る害を上回るような還元策をしていれば、百歳まで健康長寿というのは可能なのです。
現代人の多くは、精製糖質の過剰摂取をしながら、それを還元させる術を知らないし、そんなことを考えもしないので病気になるのです。
糖質を生かすも殺すも、その人の生き方で変わります。
しかし現実的に難病に苦しむ人であれば、糖質を極端に制限する方法が最も効果的なのです。

肉や魚はダメとか、野菜や果物はダメとかはありません。
とにかく身体を酸化させるのがダメなのです。
身体を酸化させない肉や魚もありますが、身体を酸化させる肉や魚もあるのです。
身体を酸化させない野菜や果物もありますが、身体を酸化させる野菜や果物もあるのです。
要は組合せだったり、鮮度だったり、丸ごとだったり、加熱具合によっても変わるのです。
とにかく血糖値を上げない、身体を酸化させないという事が大事なのです。
そして身体に悪い食品を食べていても、それ以上に還元させる方法を取り入れていれば何とかなるケースもあるのです。
もちろん身体に良い食品を摂る方が良いのですが。

鈴森
2016年02月07日 08:02
私の様に糖質を摂りながら、それでも身体を酸化させないように気を付けている人もいます。
極端に糖質制限しながら、必要な栄養素が不足しないように気を付けてスゴク健康に生きている人もおります。
どちらが正しいとかはありません。
自分の好きな生き方をすればいいし、それを誰かに強制しても仕方が無いのです。
とにかく身体が慢性的に酸化しないようにすればいい!
それを気を付けるのに最もわかりやすのが、血糖値です。
病気になれば血糖値・HbA1cを下げる努力をする。
血糖値を上げる物をなるべく食べない。
血糖値を下げる物をなるべく食べる。
血糖値を下げる環境を整え、血糖値を下げる生活を心がける。
とにかく血糖値の正常化を意識する必要があります。
血圧やコレステロールなどは気にしなくていいです。
糖が身体を酸化させ、糖の蓄積が病気を呼び込みます。

人間は死ぬと死後硬直します。
これは乳酸硬直です。
心臓が止まると血液の循環が止まり、身体中のミトコンドリアが機能停止します。
解糖系はそれでもブドウ糖から乳酸を作るので、身体中に乳酸が溜まって身体が固くなるのです。
身体に慢性的に乳酸が溜まるという事は、死に近づいているのです。
酸化した状態ではミトコンドリアが働けないのです。
悪条件でも働ける解糖系と違って、ミトコンドリアは基本的な条件が揃わないと活動できないのです。
その代わりにミトコンドリアは大きなエネルギーを作ってくれるので、動物は大きく進化できたのです。
現代人はミトコンドリアの働きを阻害しています。
ミトコンドリアを痛めつければ、それは自分を痛めつけることに繋がります。
ミトコンドリアの正常化には、絶対的に血糖値の正常化が不可欠なのです。
抗がん剤
2016年02月07日 09:54
おはようございます
丁寧の説明ありがとうございます。やはり病気の原因はミトコンドリア
ですね。自分も体を酸化させないため、色々試してみます。
慢性鼻炎蓄膿症を完治させるために、だいぶ良くなりました。
小西伸也(楽道)
2016年02月07日 10:52
日本人は1日平均260gの糖質を摂ります。
厚生労働省の推薦値もこのくらいです。
これで二人に一人が癌で死にます。
癌で死ぬと言うより、抗がん剤などで死ぬのですが。
二枚のトランプからジョーカー(癌)を引くかどうかになります。
1日の糖質量100gで、癌死は、三人に一人になります。
1日の糖質量ゼロを数年続ければ、癌死はほぼゼロになります。
癌に関しては、鈴森さんのおっしゃる通り、
酸化、ミトコンドリアが関係します。
また、生まれつき糖代謝が良い方がおられるので、
そういう方は糖質を多く摂られても健康を維持なさっておられます。

糖質を摂りながらでも癌を防ぐことは簡単です。
ですが、どうしても糖化は起きてきますので、
そちらは糖代謝が良くても防ぎようがないです。

70歳、80歳の、糖質を多く摂りながら健康な方々に、
断糖肉食をしてもらうと、糖化が改善しますので、体調も良くなりますし、
見た目は10歳くらい若返ります。
80歳になって、見た目は関係ないと思われる方も多いでしょうが、
10キロ体重が落ちて、体が軽いと大喜びの人もおられます。
女性にとって、肌が若返るのは、年齢に関係なく、うれしいもののようです。
体力が回復して、スポーツを開始した人もいます。
75歳の男性は、不整脈 高血圧が良くなり、
大学に通い始めました。

確かに、70歳、80歳で、糖質を摂りながら元気な人はおられますが、
すでに多くの人が癌や心臓病で他界し、
あるいは多くの人が、重病人になり、
寝たきりになっています。
一般の方々には、そういう方々は見かける機会は少ないかもしてませんが、
医師や治療師は、そういう人ばかりを見てきています。
断糖さえすれば治るのに、
それができずに片足切断の糖尿病の方。
そういう例はかなり多いです。
小西伸也
2016年02月07日 10:52
私も今年60歳。還暦です。
サラリーマンなら定年退職ですが、
これからも働き続けます。
この5年間ほとんど休んでいません。
冠婚葬祭などで、数日休んだだけです。
それでも元気で仕事ができるのは、
糖を1日20g以下にしているからだと思います。
糖質を摂りながら癌を防ぐのはそれほど難しくないでしょう。
鈴森さんのお勧めのやり方で防げます。
糖質を摂りながら、健康を維持するのは、
いろいろ気をつけなければいけないことが増えますが、
可能でしょう。
糖質を散りながら、若さと美しさを保ち続けるのは、
これは至難の業だと思います。
鈴森
2016年02月08日 07:27
抗がん剤さん、おはようございます。
ミトコンドリアが万全の状態で働ける環境を作るのが、健康の秘訣ですね。
それには酸素・水素・電子・温熱・ビタミン・ミネラル・クエン酸・フィトケミカルなどを駆使して、酸性に傾かないようにしなければなりません。
糖質もなるべく控えて血糖値を上げない様に気を付けましょう。
自戒も込めて!
鈴森
2016年02月08日 07:45
小西代表、素晴らしい解説をありがとうございます。
100歳まで若々しく生きたければ、やはり糖質制限は欠かせませんね。
糖質を摂っていても糖代謝と酸化還元に気を配れば、80歳くらいまでそこそこ元気に生きられそうです。
すべては自己責任なので、後悔しない生き方を選べば良いと思います。
小西代表の資質とノウハウと環境があれば、120歳くらいまで生きられそうですね(笑)。
あと60年くらいは世の為人の為に長生きしてください。

医者と薬がガン患者を殺している!
この事実を知った時は本当にショックでした。
人間は私利私欲のためなら、ここまで残酷になれるのです。
抗がん剤で地獄の苦しみを味わいながら亡くなっていく患者さんを何百人も見ながら、それを止めない医者が日本には多すぎます。
ガンの正体がわかってくると、ガンビジネスの卑劣さ、醜悪さ、気持ち悪さが実感できます。
ミトコンドリア・ブドウ糖・乳酸・血糖値・酸化還元などのキーワードを無視して、デタラメなガン治療で儲け続ける体質は簡単には変えられないでしょう。
でも真実を情報発信し続ければ、醜悪な医学界にもプレッシャーを与える事が出来そうです。
ガンをシンプルに捉える人を増やし、ガンは言われているほど怖くない事実を広めたいですね。
猫なんなん
2016年02月13日 18:48
とても解りやすくて為になるブログです。医者も製薬会社も金儲けの悪人なのですね。その分かり易さでお教え願いたいのですが、武田の血糖降下剤がアメリカやフランスで膀胱癌を誘発したとして6000億円の巨額の賠償金が請求されました。既に武田は3000億円を払っているとのこと。血糖値を下げる薬は癌を治すのではないでしょうか?
鈴森
2016年02月14日 06:02
猫なんなんさん、おはようございます。
私はガンを治すヒントを与える目的でブログをやっています。
血糖値を下げるとガンが治る!というのは、ガンを治す為には何をすべきか?という解りやすい指標になると思っています。
私は医学界には大きな不信感を持っています。
血糖値を正常化する事で改善していくガンという病気を、全くデタラメなガン治療で不治の病に変えているからです。
詐欺・イカサマ・八百長。
医学界の中枢には、詐欺師がウヨウヨと生息している。
人類のガン克服を邪魔するためなら、奴らは手段を選ばないでしょう。

メトホルミンは血糖値を下げてガンや糖尿病を治す薬です。
しかし乳酸アシドーシスになる!と濡れ衣を着せて、日本では使用禁止になるように仕組まれていました。
ビタミンB群を併用すれば副作用など出ない良薬なのに。
抗がん剤(マスタードガス)は何百万人も殺しても、絶対に廃止にならない毒薬です。
抗がん剤で明らかにガンが悪化して多くの人が死んでいるのに・・・。
メトホルミンと抗がん剤では、副作用のレベルが違います。
しかし抗がん剤は使われ続けます。
つまり医学界は抗がん剤でガンを恐怖の難病・死病にしておきたいのです。
本当にガン・糖尿病を治す良薬は叩き潰し、ガン患者を殺す毒薬は使い続けるのが医学界の体質なのです。

武田の血糖降下剤アクトス(ピオグリタゾン)が、本当に血糖値を下げるかどうかは解りません。
しかし医学界の逆鱗に触れた可能性があります。
アクトスは発ガン物質!という汚名を着せて、使えなくさせたのではないか?と思います。
悪貨が良貨を駆逐する医学界では、毒薬は使われ続け、良薬は徹底的に叩き潰される運命なのです。

ひろみ
2016年02月20日 07:10
この記事や鈴森さんの血糖値を下げることについて書いてある記事を
リンクして、先ほどブログの記事をアップしました。
「あまくない砂糖の話、他」
http://blogs.yahoo.co.jp/amigoplaza/65390539.html

少しでも多くの人に真実を広めていきましょう~♪
鈴森
2016年02月20日 09:31
ひろみさん、おはようございます。
「スペインの美味しい食卓から」で、またまた私のブログをご紹介していただいてありがとうございます。
「あまくない砂糖の話」は是非見てみたい映画ですね。
私も最近少し太り気味だったので、糖質制限をするようにしています。
体重も簡単に減るし、睡眠も深くなりますね。
今まで100摂っていた糖質を50にするだけでも効果的です。
100を10にするのが理想的ですが、それは自己判断でいいと思います。
私は100を20~30くらいにしています。
白砂糖の害は明らかですが、病気が減ると困る連中が糖質制限に対するバッシングを強めています。
糖の代謝を完璧に出来れば糖質を摂ってもいいですが、そうでなければ糖質はほどほどがいいですね。
血糖値を下げるとガン・糖尿病・アルツハイマーなどが改善していきます。
現代病のほとんどは、後天性ミトコンドリア病による高血糖です。
高血糖(乳酸アシドーシス)が身体を酸化させて、病気・老化・疲労をもたらします。
真実を知る人が1人でも増えてほしいです。

この記事へのトラックバック