乳酸が慢性的に溜まると硬いシコリ(腫瘍・ガン)になる

http://www.hoshino0112.top/category/25766339-1.html
『トレンドと健康
ガンの正体が分かった・ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤
〈私の学んだ事〉
私の家内が脳腫瘍になり、初めて私はガンとは何ぞやと思わせられ、それから初めて、ガンについて学び続けて来ました。
しかし、この情報は全く異なった観点から、ガンを解き明かしております。
まず、慢性的な乳酸の蓄積により、身体が酸化、しこり、炎症を発生させ、それが腫瘍、ガンの発生だと学びました。
そして、長い間、同じところに負荷がかかって出来た頑固なしこりは、腫瘍化するのだという事を知りました。
これまでのガンのメカニズムと異なり、新しい観点からガンについて考えていかなければならない事を気づかされ、良い学びになったと思っています。』

http://plaza.rakuten.co.jp/gigoku/diary/201605280000/
『家内の脳腫瘍から学んだ健康法
ガンの正体が分かった
〈この記事の感想〉
この記事には、驚きましたね!!!!!!!
ガン患者の多くは、交感神経優位状態、つまり、常に緊張していたり、神経質だったり、頑張っていたり、寝不足だったりとリラックスをしている状態が少ないようです。
こうした状態の時は、体内で乳酸が大量発生し、血液がアシドーシス(酸性)という状態になっているようですね。』

http://ameblo.jp/gaga-nurse/entry-12115889827.html
『熱血ナースMrs.GAGAのダイエット支援ブログ!!
がんと糖質制限
がん細胞は、乳酸アシドーシスを起こした細胞のことです。
この人、全く強くないですよ。
細胞分裂をして増えるエネルギーなんて、全くありませんよ。
がん細胞は、抗がん剤でないとたたけないような、スーパー頑強な細胞ではないのです。
弱った細胞なんです。
増殖しようとする意思すらありません。
がん細胞に無制限に糖質を与え、がん細胞を増やしているのは、人間です!

がん細胞は、ゾンビが人間に噛み付いて、ゾンビにするみたいに、腐ったみかんが隣のみかんを腐らせるように、貯まりまくった乳酸をがん細胞が周りの細胞に撒き散らすことにより→周りの細胞が酸化ストレスがます→ミトコンドリア弱る→解糖系が盛んになる→また乳酸たまる。
これをendlessに繰り返して増殖するしかありません。
つまり、解糖系のエネルギー、ブドウ糖を与えなければ簡単にたたけます。』

医学界は、ずっとウソのガン情報を流し続けてきました。
ガンは無限に細胞分裂して増殖する不死の強力な悪い細胞!
まったくの嘘っぱちです。
ガンは怖いと洗脳し、世間や患者を言いなりにさせて、バカ高い抗がん剤などを売りつけていたのです。
しかもガンの恐怖心を煽るために、抗がん剤の中身は“猛毒マスタードガス”です。
正規のガン治療でガン患者を殺しまくり、ガンで死んだと信じ込ませていたのです。
だからどんなに抗がん剤がガン患者を殺し続けても、絶対に廃止しないのです。
最初からガン患者を殺す治療を採用することで、醜悪なガンビジネスが成り立つのです。

身内をガン治療で亡くされた方は大勢います。
医者に言われるままにガン治療を強制され、みるみるうちに悲惨な死に方をされて、現代医療に疑問を持つ人は大勢いるはずです。
病院で働いている看護師さんにしても、何百人ものガン患者の悲惨な死を見ていれば、抗がん剤がガン患者を殺しているのでは?と思うのが普通です。
しかし勇気を持ってそれを告発できる人は稀です。
保守的で変化を嫌う日本人気質が邪魔をします。
そして皆と同じ考えを持つことで安心する“同調気質”、“同調圧力”が邪魔をするのです。
しかし最近はようやくガンビジネスの醜悪なカラクリに気付いて、それをブログなどで発信する人も増えてきました。
現代医療が大勢の人を犠牲にして、殺して、金を奪って、財政破綻まで引き起こそうとしています。
良心がある人なら、こんな人類史上最悪な医療を糾弾するべきです。

ガンはミトコンドリア異常・ブドウ糖⇔乳酸・酸化・糖化・慢性炎症・乳酸蓄積によるシコリ化、という視点で考えるべき病気です。
ミトコンドリアが働けない細胞は、解糖系によって作られた乳酸がどんどん溜まります。
そして乳酸が慢性的に蓄積すれば、細胞や血液は慢性的に酸化・糖化・炎症するのです。
そして乳酸が溜まることで筋肉が硬くなり、コリになり、シコリになり、腫瘍になるのです。
ガンは後天性ミトコンドリア病によって乳酸が溜まる病気です。
乳酸が過剰に溜まりすぎて、処理できなくなってくると、それが硬いシコリになります。
血液も乳酸という“酸”によって酸性化します。
ミトコンドリア異常→慢性的な乳酸蓄積がガンの正体です。
ある意味その程度の病気です。
それを理解した上で、最善の治療法を選択すべきです。
そしてガンを予防する生活を心がけることが、最善のガン対策になるのです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック