末期がん逆転の治療法・前山和宏医師

http://www.gentosha-mc.com/product/9784344974692/
『末期がん逆転の治療法
大半のがん患者は医者に殺されている!
早期回復のカギを握る“補完代替医療”
本書では、現代がん治療の不条理から脱却し、自らの生存率を上げる、医療との付き合い方を解説します。
多くのがん患者は大病院での精密検査によってがんと診断され、「手術」「抗がん剤」「放射線」の3大治療を受けますが、多くの患者は3大治療では救われません。

第1章:患者を死に追いやる、間違いだらけのがん治療
第2章:がん治療を取り巻く、医療界の現状とは?
第3章:“代替医療”の挑戦
第4章:コロイドヨード、大量自家血オゾン療法、フコイダン点滴療法
第5章:「納得できる」治療法を選ぶことが、がんを攻撃するための鉄則

大病院をはじめとする現代医療の押し付けから、患者自身が抜け出そうとしない限り、生存率は確実に下がると著者は指摘しています。
がん患者に適用される「三大療法」の闇を看破し、大病院に見捨てられた患者を救うために本書の制作がスタートしました。』

http://mediart-colloidal-lodine.com/
『メディアートクリニック』

【大半のがん患者は医者に殺されている!】
【患者を死に追いやる、間違いだらけのがん治療】
私は日本の医者の多くが嫌いですし、ハッキリ言えば軽蔑しています。
日本の医者の多くは、金儲けの為に患者を犠牲にしているからです。
特に日本のガン治療は最悪です。
ガン治療と称して、合法的にガン患者を殺し続けています。
日本のガン患者の多くは、大切な臓器を切り取られて衰弱させられ、マスタードガスなどの猛毒を投与され、さらに放射線被曝で殺されているのです。
そんな大量虐殺を、多くの国民は「ガンで死んだ!」と信じ込んでいます。
医学界は、ガンを恐怖の難病・死病と信じ込ませるために、最初からガン患者を殺すつもりで正規のガン治療を三大療法のみに絞りました。
ガンを本当に治す“代替医療”は、徹底的に弾圧しました。
治らないガン治療、いや、最初から殺す目的のガン治療しか受けられない日本のガン患者は、毎年何十万人も殺されているのです。

日本の医師でありながら、本気で患者を救おうとする人がいる!
最近は増えているようです。
ガン患者は医者と薬に殺されている!という真実を語っています。
人殺し医療を推進している医者たちからは、相当に嫌われると思います。
全員で人殺し医療を推進するから詐欺医療が成り立つのであって、簡単にガンを治す医師が出現すると都合が悪いのです。
昔から日本では、代替医療でガンを治す医師は徹底的に弾圧されました。
しかし前山医師は、そんな卑劣な医者仲間を裏切って、正義の道を選びました。
他の医者と同じように患者を殺し続けていれば楽なのに、やはり他人の痛みがわかる人なのでしょう。
日本の医者の多くは、他人の痛みが理解できないサイコパスだらけなのですが、前山医師のような人も存在しています。
前山医師は、テラヘルツ波についても書かれていますので、陶板浴などもガン治療に取り入れていただきたいと思います。
日本の悪質な詐欺医療を変えていくには、前山医師のような善なる医師の力が不可欠です。

この記事へのコメント

shepa4
2016年06月09日 15:19
鈴森様、こんにちは。
先日は我がままばかりで申し訳ありませんでした。

先週知人がUP1の陶板浴を購入しました。
そしてサポート会員になってくれました。なるべくお安く
そして他のサポート会員の迷惑にならない様な価格設定で
ご紹介出来るよう今ブログ製作中です。
その時はこちらで紹介させて頂いてよろしいでしょうか?

UP1の陶板浴の陶板についてですが、他の会社(UP1を含め3社)と製造元は同じで同じ物だそうです。

前に知人が陶板浴施設で陶板の価格を聞いたら1枚3万円位すると言われUP1の陶板浴は割安といっていました。(そうかもしれませんが私には安くはないです)

35度以上であればテラヘルツは陶板浴から沢山出るそうです。
そして、ジンワリとでも汗をかかない事(副交感神経を優位にする為)毎日5分でも使う。お勧めの陶板浴の使い方だそうです。

UP1さんで分けてくれる善玉酵素液を壁にスプレーしておくと陶板浴からのテラヘルツで抗酸化住宅になるそうです。


乳癌さん様、こんにちは。

陶板浴でたくさん治った方が入るそうです。



UP1の陶板浴は本当に良い物です。もっと普及してほしいと思っています。






shepa4
2016年06月09日 17:21
乳癌です様、こんにちは。
誤字すいません.。
陶板浴で自然に乳癌がなくなって治った人
いっぱいいるそうです。
鈴森
2016年06月10日 07:14
shepa4さん、おはようございます。
ついにブログを作られるんですね!
もちろんこのブログでの紹介はOKです。
どんどんご紹介してください。
UP1の陶板浴は、その性能からすれば割安だと思います。
高級なマッサージ機くらいのお値段で、家族全員が使えて病気の予防や治療ができるのですから。
UP1を持っていれば、誰でも“名医”になれますね。

陶板温熱・体温37というサイトを見ました。
UP1を利用したサロンで、加盟店を募集されています。
こういったものが全国に広がるといいですね。
私も将来的には、やってみたいなぁー。
shepa4
2016年06月10日 15:57
鈴森様、こんにちは。
有難うございます。
トンチンカンな私と違い、知人はとても誠実でしっかりした人なので
安心して任せられます。
ブログを見たよとUP1に伝えて頂けたら無料貸し出しが7日間が10日間に延長でき、購入された場合は紹介割引価格になります。
またお知らせさせて頂きます。

UP1の陶板浴は病気の人や健康な人、ペットも気持ちよく使うことが出来ます。UP1の陶板浴は本当に良い物です。


究極ザッパー(XE持っています、MMSも試しました。)は心臓病の猫しかだめでしたが、陶板浴は他の猫も使っています。自由に好きな時好きな時間だけ使えるのがUP1の良いところです。気持ちよさそうに寝ている猫を見ているとホント癒されます。

福井県にUP1さんの陶板浴のお店がオープンしました。


2016年6月5日に福井県鯖江市に陶板浴・ヘアーサロン・CAFEの「JURAKU」がオープンしました。

■JURAKU
http://www.taion37.com/blogtext.html?id=293

アップワン陶板浴は、ベッド用陶板浴PROが6台設置されました。

■陶板浴室
http://www.taion37.com/blogtext.html?id=294

JURAKUは、福井市でデイサービス事業を行っている「さくら倶楽部」様が行っています。

鯖江市の同じ建物にデイサービス「聚楽第」もオープンします。
”いつまでも自分らしく”をテーマに、自己選択・自己決定を尊重したコース選択型のデイサービスです。

■聚楽第
http://www.taion37.com/blogtext.html?id=295

浜松にもこんな所が出来ればいいな、お近くの人がうらやましいです。

鈴森社長楽しみにしています。
鈴森
2016年06月11日 07:19
shepa4さん、おはようございます。
私はUP1の陶板浴を使用した事が無いので、shepa4さんやサポート会員の知人の方の所で試してみたいです(笑)。
shepa4さんの愛猫さんは、本当に贅沢ですね。
陶板浴を毎日使える猫は、世界中にどれだけいるでしょうか?
本能的に気持ちの良い場所を探し当てる猫さんがお気に入りなのですから、UP1の効果は本物ですね。
私の母も猫大好きで、実家では今でも4匹も猫を飼っています。
猫は自由でいいですね。

聚楽第を拝見しましたが、本当にこんな素晴らしい施設が浜松にあったらと思います。
誰か作ってくれないかな。
shepa4さん、お願いします。
勉強不足
2016年09月11日 06:24
西鋭夫氏の言説からもわかりますが、
日本は先の大戦の日本人自身による
責任を伴う総括が出来ていない為に、
特に裏取り引きで、不問に付された
分野で引き継がれてきた関係者によ
る意志決定が災いしてきているよう
に思えてなりません。横暴な態度の
医師の存在の中にそうしたルーツが
あるのでは…。裁判を経ずに罪を許さ
れた分野に同じ様相が散見されます。
日本人の手による「東京裁判」が今
こそ必要なのではないでしょうか。
鈴森
2016年09月12日 07:34
勉強不足さん、おはようございます。
現代医学は欧米から持ち込まれたものです。
日本の医学界は何も考えずに、言われるままにその間違った医学を実行しています。
そのお陰で毎年、何十兆円もの売り上げが得られるのです。
医学・医療を本気で追及していけば、それは儲かる商売ではありません。
病気になる根本原因を探り当て、それを大衆に広めてしまうと病気が激減してしまうのです。
ポイントを押さえれば、多くの人が病気予防ができてしまうのです。
だから医学界ではウソの医学情報を垂れ流し、いつまでも世界中に病気が蔓延するように仕向けているのです。
金儲け医療というものは、基本的に詐欺的な要素が満載でないと成り立たないのです。
日本の医者の多くは、高収入に惹かれて医者になっています。
だからこの殺人的な詐欺ビジネスである現代医学・現代医療を、放棄できないのです。
現実的には風邪一つ治せないし、それどころか病気を悪化させ、慢性化させる治療ばかり選択します。
その方が儲かるのです。
ガンに至っては、ガンは恐怖の難病・死病!と信じ込ませるために、毒殺や被曝殺を積極的にやっています。
病気を治さずに蔓延させるという悪い事ばかりやっているので、どこか後ろめたい気持ちがあるかもしれません。
それを誤魔化す為に、横暴な態度で患者をコントロールしてきたのです。
最近ではそれも通用しなくなってきていますが・・・。
金満詐欺医療は構造的な問題です。
だから一般人が賢くなって、騙されなくなって、金満詐欺医療をツブしていかなくてはなりませんね。

この記事へのトラックバック