クリスタル研究所のサイクルイオンのサイトがリニューアル

http://crystallabo.blog.jp/archives/11995310.html
『株式会社クリスタル研究所
家中まるごと「活性水」
・トイレ掃除が楽になります
・手肌に優しく潤いを与えてくれます
・カビがわきにくく清潔
・食材がおいしく食器も清潔
・洗剤が少量で済み洗濯物が綺麗になります

・光熱費ゼロ・維持費ゼロのメンテナンスフリー

生活を変える
☆天然温泉よりもサイクルイオンによる自宅温泉が優れている点・・・も多々有ります☆

そして嬉しい事に、サイクルイオンを通ったクリスタル電子水はカルキの持つ臭いと刺激が激減します!
これはカルキの主成分である一酸化塩素が二酸化塩素(MMS)に変わるためです。
殺菌力は保ちながら、カルキの弱点が消えてしまいます。
クリスタル電子水の持つ圧倒的な量の電子が、カルキを変えるのです。』

http://crystallabo.blog.jp/archives/11996958.html
『健康促進に電子が必要
健康について報告は弊社に沢山来ていますが、医療効果についての広告は法律で禁止されているので、ここでは限られた範囲で記しました。
今後医療効果については、You Tube番組「ルポルタージュ自然治癒」で活躍されている小川陽吉さんが運営されている非公開フォーラム、ライフオンラインさんのところを閲覧、投稿なさってください。
登録閲覧投稿全て無料です。
小川陽吉さんもサイクルイオンの愛用者です。』

http://7jigen.com/info/1MMS.pdf#search=%27MMS%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B+%EF%BC%92%EF%BC%91%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%27
『MMSとは何か

そして、この二酸化塩素は、もっとも殺菌力の強い部類の物質だったのです。

その後のさらなる研究や一般人のMMS使用者による体験から、何とガンやエイズ、肝炎、各種インフルエンザなどのあらゆる致命的な感染症にも非常に高い効果があることがわかり、治癒実績が証言されています。
また、MMSでうがいや歯磨きをすれば虫歯予防にもなり、歯茎も強くなるとハンブル氏はいいます。

MMSは安全か
このMMSの成分である亜塩素酸ナトリウムおよびその有効成分である二酸化塩素は、じつは古くからよく知られている殺菌剤です。
日本国内においてもカズノコやオレンジの消毒および保存用の食品添加物として、また、病院や公衆浴場の殺菌剤としても広く使用されています。
しかし、これが人間の体内において非常に効果的な殺菌作用を持ち、しかも健康な細胞を傷つけない非常に有用なものであることは医学界でも広く知られていませんでした。

MMSは、致命的な感染症を治すためや免疫を上げるために飲用したり、薄めたものでうがいや歯磨きしたり、同様に薄めて皮膚にスプレーして、白癬菌を殺菌したり、シミを薄くしたりと非常に幅広く活用できる、まさに無限の可能性を秘めた奇跡のミネラル・サプリメントといえるのです。』

http://lapur.co.jp/?p=67
『水道水と病気の関係
成人病増加の原因は水道水にも・・・

危険物質「塩素」が成人病の元凶?
「塩素を投入せずに、細菌繁殖による伝染病をとるのか、それともトリハロメタン、硝酸性窒素などによるガンをとるのか。」
いま、日本の水道水は、さまざまな問題を抱えています。
しかし、現実問題として、塩素を投入しないわけにはいかず、私たちは塩素から逃げられない生活をおくらざるをえません。
「塩素」はビタミンを破壊し、また血液や血管を傷つけます。
そのため、コレステロールが付着しやすくなります。
また、骨の老化を招いているとの報告もあります。

日本人の死因のベスト3
1.ガン(←塩素の副産物として発生する発ガン性物質)
2.心筋梗塞+糖尿病
3.脳卒中(←塩素が血管を傷つけコレステロールを付着しやすくする)』

クリスタル研究所のサイクルイオンのホームページがリニューアルされました。
サイクルイオンの設置の仕方の動画なども、新しく加えられています。
サイクルイオンのパンフレットも一新されたようなので、興味のある人は資料請求してもよいかもしれません。
私もサイクルイオンを導入してから、もう1年になります。
導入した時の、あの感動は薄れてきています。
もう今の生活が当たり前になっています。
しかし、サイクルイオンが設置されていない家には、絶対に住みたくありません。
サイクルイオンの無い生活は、もう考えられません。
塩素まみれの水を飲んで、塩素まみれの水で料理して、塩素まみれのシャワーを浴びて、塩素まみれの風呂に入り、塩素まみれのウオシュレットでお尻を洗う。
発ガン物質であるトリハロメタンにまみれた生活は、絶対にイヤです。
私はこれからも世界で最も電子の多い水を使って、還元力のある生活を送りたいです。
多くの不都合な真実を知ってしまったので、もう元の無知な自分には戻れません。

サイクルイオンに漬けるだけで、ご飯も肉も魚も野菜も果物も美味しくなります。
お茶や紅茶やコーヒーも美味しくなります。
少ない洗剤で洗濯物がキレイになります。
やかんのお湯が沸くのも早くなり、省エネにもなります。
風呂場も洗面もトイレもキッチンも、カビが生えにくくなり、悪臭が消えます。
電子水のお風呂に入ると、温泉の様に温かさが長持ちし、肌や髪も潤いが出ます。
切り花も長持ちします。
犬や猫の毛並みが良くなり、糞尿の臭いも激減し、熱帯魚も元気になるようです。
電子水の加湿器を点けていると、清涼感が増し、家族が風邪をひかなくなります。
サイクルイオンを付けてからは、水道管の傷みを気にすることもなくなります。
洗車をしても、フロントガラスのギラギラが無くなります。
サイクルイオンの電子水は、人間にもペットにも食材にも家にも車にも、全てにおいて劣化を防ぐ働きがあると思います。

サイクルイオンの大きな利点は2つです。
1つは大量の電子であらゆる物質を還元してくれること。
もう1つは、有害な塩素を、無害で有益な二酸化塩素に変えてくれることです。
二酸化塩素は、MMS(ミラクル・ミネラル・ソリューション)と呼ばれていて、知る人ぞ知る健康物質です。
ガンやエイズや肝炎やマラリアやインフルエンザや虫歯や口臭予防などに効果的!などとも言われています。
日本では、ほとんどの人が水道水に仕込まれた塩素の被害にあっています。
塩素は、電子を奪う力がトップ3に入るほど強力です。
塩素が現代人から電子を奪い、酸化させているのです。
塩素濃度の高い水道水では、金魚もすぐに死んでしまいます。
ほとんどの日本人が塩素の害から逃れられないのですが、サイクルイオンを取り付けた家庭だけが、塩素の害から無縁でいられるのです。
水道をひねると電子水(MMS)が出てくる生活は、1度経験するとやめられません。

私は今現在、オゾンと二酸化塩素に強い興味があります。
オゾンと二酸化塩素(MMS)には、様々な病気を治すという共通点があります。
そしてどちらも強力な殺菌剤でもあります。
強い酸化力を利用して、悪玉菌やウイルスをカビや悪臭を退治します。
この2つの物質は、人類から病気を遠ざけるヒントを与えてくれそうです。
サイクルイオンのお陰で、二酸化塩素(MMS)を自由に使える環境を得ることができました。
大量の電子は、猛毒塩素を、良薬の二酸化塩素に変えることができる。
大量の電子と二酸化塩素は、これからも私たちの健康維持に大いに役立つでしょう。
日本ではこの事実が広まることは無いのですが・・・。





この記事へのコメント

きぬ
2018年09月27日 11:33
初めまして 鈴森さん
こちらのサイトには時々お邪魔しています。
>ミトコンドリアの賦活 この大切さを知りました。
ありがとうございます。
私は以前仕事の関係でアスベストを吸いました。
吹付の仕事とかアスベストを扱った仕事ではありませんが、仕事の関係でアスベストを含んだ物を扱って吸い込んでしまいました。
現在は問題なく普通に生活を送っていますが、これから歳を取っていくことで、体力、免疫力などが落ちはじめて、アスベスト関係の病気だけでなく、様々な病気にかかるリスクも増えてくると思いこのまま何もせずにいるのは良くないと、
何とか元気に老後を迎えたいといろいろサイトで健康情報を探してました。
きぬ
2018年09月27日 11:34
何が自分に必要かAWG治療器は高い。水素発生器はたくさんあり過ぎてどれが良いかわからない。陶板浴は受けられる施設が近くにない。
サイクルイオンは設置するのに家族の同意がいるので時間がかかりそうとか、良さそうだけど決めかねていたのですが、あるサイトの書き込みに私と同じようにアスベストを吸った人が、タカダイオンを使おうと思っているというのを読んで、自分もタカダイオンを使ってみようかと思い始めています。
鈴森さんも良いと思われますよね。

>健康な生活を送りたければ、血液の質を高める必要があります。
ミトコンドリアにとって重要な物質を血液に与え、ミトコンドリアにとって有害な物質を取り除くのが、病気の予防・治療の王道なのです。
>健康になるためには酸素が重要。
しかし酸素だけではアンバランスです。
酸素と同時に電子も重要です。
酸性に傾いた(電子が不足した)血液を還元(電子を与える)するには、電子も必要なのです。

電子と酸素。
電子だけでなく、血液の質を高めてくれるための酸素。
もっと読ませて勉強します。
めい
2018年09月27日 11:36
最後変でした。勉強させて頂きます。
すみません。
鈴森
2018年09月28日 06:49
きぬさん、おはようございます。
アスベストを吸い込んだことがある、というのはご心配ですね。
アスベストは電気絶縁性が高いために、体内の電子伝達に悪影響が出るのかもしれません。
ただかなり大量に吸い込んだ場合に影響が出るようなので、今現在問題無ければ良いのかもしれません。
現代はアスベスト以外にも病気の原因が多いので、将来を考えて病気予防の対策を講じるのは賢い選択だと思います。

病気の根本原因は、ミトコンドリアがATPを作れなくなることです。
酸素や電子やビタミンやミネラルなどの不足が原因です。
それともう一つ、水銀やアルミやフッ素やヒ素や塩素などの有害物質の蓄積も原因です。
人体にとっての有害物質の特徴は、電子を奪う物質だということです。
フッ素や塩素は、とても電子を奪う力が強い物質です。
だから陶板浴やサイクルイオンの電子水やタカダイオンなどで、電子を与えて還元すれば、その悪影響が無力化するのでしょう。
アスベストも電子伝達に悪影響を与える可能性があるので、タカダイオンや陶板浴や電子水などが電子を与えることで、病気の種を摘んでしまうことが出来るのだと思います。
私はMMS(二酸化塩素)が水銀やアルミやフッ素やヒ素を無力化する事を知ったので、サイクルイオンを導入して本当に良かったと思っています。
なおさん
2018年09月28日 21:44
鈴森様お久しぶりです。

ウチもサイクルイオンの恩恵に預かって早数ヶ月。気付けば当たり前の様に感じている今日この頃です(笑)

さて、鈴森様が最近二酸化塩素とオゾンに強い興味を持たれているみたいなので、一つ質問させて下さい。

もし、サイクルイオン水にオゾン又は高濃度酸素をナノバブルでくっ付けて摂取するのは効率的なのかどうか⁈です。

余りにも安直な一石二鳥論だとは思うのですが、鈴森様の御見解を宜しくお願い致します。
鈴森
2018年09月29日 07:11
なおさんさん、おはようございます。
私も同じことを考えていました。
水道管にサイクルイオンを取り付けてあるので、更に蛇口にオゾン水生成器を取り付けたらいいかも!みたいに。
サイクルイオンから電子を貰い、オゾン水からは酸素を貰うようにすればミトコンドリアが喜ぶんじゃないかと。
ただ怖くてやっていません(笑)。
電子水とオゾン水の組み合わせは、いつかチャレンジしてみたいですね。

オゾン水も二酸化塩素(MMS)も、様々な病気を治します。
そして雑菌やカビやウイルスを退治して、悪臭を根本的に消してしまう共通点もあります。
オゾンと二酸化塩素の共通した武器は“酸素”ではないか?と考え始めています。
オゾンだけでなく、二酸化塩素も“酸素の力”ではないか?
そのような記事もいくつか見ています。
まだ勉強中ですが、これからこの点を掘り下げていきたいと思います。
きぬ
2018年09月29日 09:23
おはようございます。
鈴森さん、お返事ありがとうございます。
電子と酸素を取り入れ、有害物質を体から出す。と云う事ですね。
鈴森さんもなおさんも私の大分前を進んでいらっしゃいます。体に良いものが手軽に取れるようになってきているんですね。サイクルイオンも考えてみます。
小川陽吉
2018年09月29日 11:27
本サイトがきっかけにクリスタル研究所に出向き、発明者のお話を伺い自宅に導入しました。大変感謝申し上げます。
少し自己紹介させていただくと、「ルポルタージュ自然治癒」というYouTube チャンネルで動画を配信しており、ご紹介のライフオンラインhttp://rife.online/を運営しています。新サイトも私がお手伝いさせていただき、今後は新ドメインに移行します。貴殿のサイトの情報は素晴らしく、私が着目している事を素晴らしい文体でおまとめになられている事に感銘感謝を申し上げずにいられませんでした。近いうち「低温プラズマ療法」について国立大学との共同研究発足動画を配信します。共同研究繋いだ関係で取材配信がOKされました。宜しければチャンネル登録頂ければ幸いです。特にお返事を求めておりません。今後とも更新記事楽しみにしております。
鈴森
2018年09月30日 06:52
きぬさん、おはようございます。
電子と酸素を取り入れ、有害物質を体から出す!
まさにその通りだと思います。
ミトコンドリアがATPを作り続けることが“生きる”ということです。
ATPを作るためには、酸素や電子やビタミンやミネラルが必要なので、それらが不足すれば必ず病気になります。
そして水銀やフッ素などの有害物質が蓄積すると、やはりミトコンドリアがATPを作れなくなるので必ず病気になります。
必要不可欠な物質を摂取し続け、有害物質を排出するか中和する事が健康維持の王道です。

サイクルイオンの良いところは、1度取り付けてしまえば何も特別な事をしなくても良い事です。
自然に大量の電子を摂取できますし、有害な塩素を二酸化塩素に変えてくれるので、あらゆる場面で恩恵が受けられます。
最初に取り付けるハードルが高く感じますが、検討されるのは良いと思います。
鈴森
2018年09月30日 07:20
小川陽吉さん、おはようございます。
いくつか動画を拝見させていただきましたが、ライフ治療器やニュースキャンなどにも精通されておられるのですね。
低温プラズマ療法についても動画配信されるとの事ですので、それも楽しみです。
AWG治療器やタカダイオンやライフ治療器やプラズマ療法や陶板浴などのテラヘルツ波療法で電子を与え、オゾン療法や酸素ルームなどで血液に酸素原子を与えることが、ガンなどの生活習慣病を治す王道だと思っています。
現代医学・医療には詐欺的な要素が強すぎると感じますので、やっぱり代替医療こそが本物でしょう。
代替療法も玉石混交ですが、ミトコンドリア賦活という目的を持った治療が正しい治療法だと感じています。

もうサイクルイオンを取り付けられているのですね。
開発者・発明者のお話を伺えば、その素晴らしさは一目瞭然ですね。
これから水道の権利を外資に売り渡す悪巧みも本格化しそうなので、ますます水道水の質が悪化しそうです。
日本の水道水にもフッ素が仕込まれるかもしれません。
サイクルイオンの大量の電子は、電子泥棒であるフッ素や塩素の有害さを中和できるので、どんなに水道水の質を落とされても安泰です。
動画配信は、サイクルイオンやプラズマ療法などの良さを伝えやすいと思いますので期待しています。
貴重な情報をありがとうございました。
小川陽吉
2018年09月30日 21:40
鈴森さん、お返事に感激です!このサイトで即決したようなものでした。実はサイクルイオンの新ホームページは私がおこなわさせていただきました。上記 http://crystallabo.blog.jp/archives/11996958.html の文言が修正以前のものでしたので、このページの文言をオリジナルのまますぐにご変更していただければ幸いです。すぐに、の理由はサイクルイオンの動画に、鈴森さんのこの素晴らしいblogを紹介できればと考えております。ありがとうございます。まさにミトコンドリアは電子と人間のコンデンサーで、健康の源だと思っております。これからもよろしくお願いいたします。
小川陽吉
2018年09月30日 21:42
副総理の娘が水道利権とつながっている説には信憑性があると思います。とんでもないことです。これから水戦争がおこることは間違いなさそうですね。
鈴森
2018年10月02日 06:10
小川陽吉さん、おはようございます。
昨日は静岡県は広範囲に停電して大変でした。
丸1日の停電は生まれて初めてです。
遅くなりましたが、文章の変更が完了しました。
サイクルイオンの素晴らしさを、多くの人に伝えてあげてください。
ミトコンドリアは電子と人間のコンデンサーで、健康の源!
これは正におっしゃる通りだと思います。
こちらこそよろしくお願いいたします。
小川陽吉
2018年10月02日 10:37
鈴森さま、ありがとうございます。しかし今回の台風は物凄かったです。私もサッシから流れる雨水と早朝まで格闘しましたが、停電の方がきっと大変ですね、鈴森さんとお会いしたい!と若槻さんにオーダーさせていただきました。もし機会があれば。本blog全て拝読させていただきましたし、次のサイクルイオンの動画で少し紹介させていただきます。これからもよろしくお願いします
鈴森
2018年10月03日 06:40
小川陽吉さん、おはようございます。
浜松ではまだ停電している地域があります。
信号が止まっている所もあるので、怖いです。
私のブログでよろしければ、ご紹介ください。
これからもよろしくお願いします。
小川陽吉
2018年10月03日 21:46
今年の世界的な異常気象について何か大きな変化がある予兆のようにおもいます。さておき、
クリスタルイオンの紹介動画uploadしまして、本ブログも少し紹介させていただきました。
お時間あるときご覧になり、ご評価いただければ幸いです。
(短縮版)
https://youtu.be/0naXA7c4FZo

フォーラム http://rife.online/ 動画 に完全版を置きました。

今後ともご教示のほど、お願いもうしあげますm(._.)m
鈴森
2018年10月04日 07:16
小川陽吉さん、おはようございます。
最近の世界規模の異常気象は恐ろしいものを感じますね。
地球全体が酸化傾向にあり、酸化と還元のバランスが崩れてきているのでは?
宇宙空間はプラズマに満ち溢れていますし、地球の表面はオゾン層に守られています。
大地が酸性に傾くと、雷雨によって大量の電子が与えられ、酸化と還元のバランスが正常に戻ります。
人類が海や大地を酸化させ続けてきたことで、それを元に戻そうとする力が働いて、これからも異常気象は頻繁に起こり続けるのではないでしょうか。

サイクルイオンの紹介動画を拝見しましたが、素晴らしいです!
小川さんがサイクルイオンという宝物を見つけられた喜びと高揚感が、ダイレクトに伝わってきます。
サイクルイオンは他の物とは次元が違う!
サイクルイオンの素晴らしさは取り付けた人にしかわかりません。
そして導入した人は、そのあまりの素晴らしさに他の人に熱心に勧めたくなります。
他の人にも電子水生活の素晴らしさを味わってもらいたくなって、熱く語ってしまうのです。
その感じが素直に伝わるような良い動画だと思います。
動画でガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤のブログをご紹介いただいて、ありがとうございました。
こんな動画を簡単に作ってしまえるその力量に感服しました。
これからもよろしくお願いします。
小川陽吉
2018年10月05日 13:02
鈴森さま、過分なご評価いただき恐縮です。ご案内の動画はダイジェスト版で、重要なことはフォーラムでノーカットとして置いてあります。サイクルイオンに感動中です。フォーラム http://rife.online/ の会員さん数人がすでに本ブログを知る方が数人いました。皆さんとても参考にされているいるご様子でした。藤川先生のメガビタミンされていて説得力のあるブログとか。もしご都合よろしければ鈴森さんとお会いして情報交換させていただければと思っております。私のメルアドは堀谷さんから通知されているとは存じますが、info.canpla@gmail.com になります。気が向かれましたら候補日時などお知らせいただければ幸いです。気長にお待ちしております。
鈴森
2018年10月06日 07:24
小川陽吉さん、おはようございます。
ダイジェスト版だけでも充分にサイクルイオンの魅力が伝わってきます。
優れた動画はやはり説得力がありますね。
サイクルイオンは大量の電子と二酸化塩素(MMS)の力で、健康かつ美味しい水を作ってくれています。
それともう1つ溶存酸素量の増加があるのでは?と思うようになりました。
溶存酸素が多い水が動植物を活性化させる!
突き詰めていくと、やはり酸素と電子に行き着くのでは、と考えています。

今はバタバタしていますので難しいのですが、私がもう少し成長すればお会いできるかもしれません。
これからもよろしくお願いします。

小川陽吉
2018年10月07日 10:52
さすが鈴森さん。阪大で教授自ら「酸素水」をいちごや果物に散布して抗酸化実験しているのを見学に行った事があります。納得するものでした。まさに溶存酸素と電子。です。よろしくお願いします。
鈴森
2018年10月08日 08:07
小川陽吉さん、おはようございます。
色々な所に出向いて、様々な経験をされているのですね。
その行動力・実行力に感服いたします。
口だけで何も行動しない人が多いのに・・・。

水は奥が深いですね。
私も水について、もっと知識を深めたいと思います。
色々とヒントをいただきました。
ありがとうございます。
しましまねこ
2018年10月18日 16:40
すみません。購入の仕方を教えていただけませんか?
なかなかたどり着けなくて困っております。
購入出来るかお値段次第にもなるのですが、よろしくお願いいたします
しましまねこ
2018年10月18日 19:08
問い合わせ先をみつけました。
直接クリスタルさんに問い合わせてみます
すみません。ありがとう御座います
鈴森
2018年10月19日 06:44
しましまねこさん、おはようございます。
直接クリスタル研究所に問い合わせれば、資料なども送ってくださると思います。
とても親切に対応してくれます。

この記事へのトラックバック