ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤

アクセスカウンタ

zoom RSS 病気が治らないほど儲かる日本の医療システム!長谷川豊

<<   作成日時 : 2018/11/01 06:43   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/52012122.html
『本気論 本音論 長谷川豊公式コラム
病気の人が治らなければ治らないほど儲かる日本の医療システム

死にそうで死なない患者が多ければ儲かる医療現場。
投薬し続けなければいけない患者が増えれば増えるほどに私腹が超える製薬会社。
その医師の世界と製薬会社から献金をもらい続け選挙を戦える自民党。

本来、医療とは「治す」もの。
でも「治して」しまったら「儲からない」システム。
このシステムがおかしいのです。

ムダな投薬。
ムダな治療。
それらを排除したら評価される仕組みがなければおかしいのです。
でも、そうなるとベンツに乗れなくなる日本医師会のお偉方。
ボーナスの減る製薬会社。

コメント
全く同感です。
高齢者を死なない程度に管理して、製薬会社や医療機器メーカーは莫大な収益を上げています。
病気が慢性化して、なかなか退院しない患者が増えたお陰で、おむつ交換や胃ろう管理など看護師の負担が増える一方で、診療報酬は下げられ、病院は赤字です。
その一方で、製薬会社は、ホテルに医師を集めて新薬を売り込む研修会を毎週末行っています。
研修会の後は、製薬会社のお金で、食べ放題飲み放題の立食パーティーです。
薬を買ってもらうための接待みたいなものです。
そんな接待にかかったお金の元をたどれば、大部分が現役世帯が負担する社会保険料となります。
患者自身は、高額医療制度があるため、負担額は限定的です。
医療現場や介護施設には、酸素と栄養さえ与えておけばとりあえず死なない患者が大量にあふれています。
製薬会社や医療機器メーカーからすると、彼らは金のなる木そのものなのです。』

http://kounotori1.xsrv.jp/2018/03/04/dr-%e7%b4%b0%e5%b7%9d%e5%8d%9a%e5%8f%b8-%e7%99%8c%e3%81%af%e6%80%96%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%ef%bd%9e%e3%81%9d%e3%81%ae%e6%a0%b8%e5%bf%83%e3%81%ab%e8%bf%ab%e3%82%8b%ef%bd%9e%e3%80%80/
『Dr.細川博司―癌は怖くない!〜その核心に迫る〜「ガン利権 医産複合体」

病気は株主の懐を温めている。
治らない、治せない、治したくない。
薬害。
毎日フマキラーとコックローチとキンチョールを一緒に飲んで寝るようなもの。
国連が人口削減をアジェンダ21で発表している。
医産複合体の目的は、人口削減とカネ儲け。
ボロボロにして儲けて殺す。』

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏。
現役の医師である細川博司医師。
そんな人たちがネットで日本の醜い医療システムを暴いています。
病気の人が治らなければ治らないほど儲かる日本の医療システム。
治らない、治せない、治したくない。
本来は自分の身体は自分で勉強して守るものですが、何も学ぼうとせずに言いなりになって医学・医療の食い物にされています。
大金を払って毒薬を投与され、衰弱させられて殺されているのです。
製薬会社や医者にとって、他人の不幸(病気)は自分たちの幸せ(高収入)。
患者は金のなる木!
クズたちを儲けさせるための金儲けの道具になるのはやめましょう。

長谷川豊氏が、まだフジテレビのアナウンサーであれば、こんな本音は書けません。
日本のマスコミは、現代医学・医療の実態を暴けないのです。
製薬会社や医者が、病気を作り、病気を悪化させ、病気を慢性化させ、ガン患者を殺し続けている事実は、絶対にマスコミは報道しないのです。
医学界は、病人を生かさず殺さずが理想ですが、ガン患者だけは違います。
ガンは不治の病、ガンは恐怖の難病・死病!というウソを信じ込ませるために、ガン患者を三大療法で殺し続けています。
他にガンを治す方法がいくつもあるのに、三大療法しか認めないのです。
ガンという病気を絶対的な恐怖の対象にするために、クズ人間たちは、毎年何十万人も殺し続けているのです。

ガンなどの生活習慣病の本質は、ミトコンドリア機能不全・乳酸慢性炎症・乳酸アシドーシスです。
ミトコンドリアがATPを十分に作れなくなって、大量の乳酸を分泌することで、慢性炎症が引き起こされ、血液は乳酸によって酸性に傾いていきます。
こんな状態が慢性化すると、ミトコンドリア機能不全・慢性炎症・アシドーシスが更に促進され、どんどん病状が悪化していきます。
ミトコンドリアに酸素や電子やビタミンやミネラルなどを十分に与えていけば、糖⇔乳酸もATPというエネルギーに変わることができるようになります。
乳酸によって酸化した身体が、エネルギーに満ち溢れた身体に変わるのです。
ミトコンドリアの機能回復こそが、あらゆる生活習慣病を治すのです。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
病気が治らないほど儲かる日本の医療システム!長谷川豊 ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる