「ガンにならない体」ガンの根本原因はミトコンドリアの故障

https://www.zakzak.co.jp/eco/news/181214/prl1812140215-n1.html
『ガンの根本原因はミトコンドリアの故障
「元ハーバード大学准教授が教える ガンにならない体
効果絶大!「食事」と「生活」の小さな心がけ」

◇科学的理論に裏づけられた「正しい知識」があなたの健康を守る!
ガンの根本原因は「ミトコンドリア」(生命エネルギー発生装置)の故障です。

◇「免疫力」が劇的にアップ!
鍵は「ミトコンドリア」(生命エネルギー発生装置)!
◎深い呼吸と睡眠が「ミトコンドリア」を正常化させる
◎ガン細胞は糖質が大好物
◎「三大療法」ではガンは治らない理由』

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/f283cbd6a2ce6800608a94cd665a55fc
『「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!
元ハーバード大学准教授・荒木裕
癌は熱い風呂、味噌、重曹で治る位の病気!』

荒木医師は、糖質制限の第一人者です。
その荒木医師が、「ガンの根本原因はミトコンドリアの故障」という事実をズバッと本に書かれています。
ガンは遺伝子の病気ではなく、ミトコンドリアの病気です。
ガンは熱い風呂や味噌や重曹で治る程度の病気!とも書かれています。
もうデタラメな三大療法などではガンは治らない事実を知る医師が増えてきました。
ただその事実を知っても、自分たちの不利になるので黙っている医者は多い。
ガンは恐怖の難病・死病と信じ込ませておいた方が、医学界・医療業界にしてみれば都合がいいのです。
本当のことを書けば、同業者から嫌われます。
ガンは重曹などで血液や細胞を還元すれば治る程度の病気!
これでは医学界・医療業界は、金儲けができなくなってしまいます。
荒木医師のような正義感の強い医師は、日本には少ないです。
荒木医師にように尊敬できる医師が増えることを望みます。

ガンの根本原因はミトコンドリアの故障!
つまりガンは後天性のミトコンドリア病です。
酸素やビタミンやミネラルなどが不足して、ミトコンドリアがATPを作れなくなって、乳酸が慢性的に過剰に蓄積してしまう病気です。
水銀やアルミやフッ素やヒ素やマスタードガスや農薬などの有害物質によって、ミトコンドリアがATPを作れなくなってしまってもガンになります。
つまりミトコンドリアにとって必要な物質の不足と、ミトコンドリアのクエン酸回路や電子伝達系の働きを邪魔する有害物質の蓄積が、ガンの根本原因です。
ガンを治すためには、酸素や電子やビタミンやミネラルや重曹やクエン酸やジクロロ酢酸などで、ミトコンドリアを活性化する必要があります。
さらにMSMやMMSなどで、有害な物質をデトックスする必要もあります。
必要な物質が不足してガンになった方が、治しやすいようです。
水銀やアルミやフッ素などが蓄積してガンになった方が、治しにくいのです。

ガンを含む生活習慣病の根本原因はミトコンドリアの故障です。
ミトコンドリアがATPを作れなくなって慢性的に乳酸が溜まる。
その乳酸が細胞や血液や体液を酸性に傾ける。
その乳酸が慢性炎症を引き起こす。
ガンを含む生活習慣病の根本原因は、乳酸によるアシドーシスと慢性炎症なのです。
重曹液を点滴すれば、乳酸によって酸性に傾いた血液を、正常な弱アルカリ性側に戻してくれます。
入浴も乳酸を3分の1まで減らす効果があります。
ガンを治したければ、ミトコンドリアの活性化と乳酸対策が重要になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック